【Unity】UnityエディターをVisual Studioに変更

  • 49
    いいね
  • 1
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

UnityVSがmicrosoft社に買収されUnityVS(有料→無料)になりました。

http://unityvs.com

Visual Studio Express 2012インストール

最近、Unityにちょーハマってしまいまいました。
Unityすごいです。物理運動の知識が薄くても簡単に物理運動の実装ができちゃいますね。
いろいろ試してみたところ、開発言語はC#ですることにして
エディターは何を選ぶかというとC#ならVisual Studio使えるじゃん?と思ったから
さっさと調べてみました。

Visual Studio Express 2012 for Windows Desktopをダウンロード

インストール完了後、30日以降も引き続き利用する場合は、プロダクトーキーが必要ですが、登録から登録すると無料でプロダクトーキーをもらえます。(ログイン必要)

バッチファイルの生成

  • Unityインストール先(僕はD:\Programs\Unity)のEditorフォルダにunity-executable.batファイルを生成(テキストファイル生成後、名前と拡張子をbatに変更すればOK)
  • unity-executable.batの内容
unity-executable.bat
Start "" %1

Unity設定

  • Unityの一番上のメニューバーから[Edit] ⇒ [Preferences]を選択
  • [External Tools] ⇒ [External Script Editor] ⇒ [Browse] で、Unityインストール先\Editor\unity-executable.batを選択
  • [Assets] ⇒ [Sync MonoDevelop Project]を選択するとUnity内のプロジェクトがVisual Studio Expressに開かれる。

これで設定は完了ですね。あと、確認は[Assets] ⇒ [Create] ⇒ [C#Script]でC#ファイルを生成して
ダブルクリックするとVisual Studio Expressが立ち上がります。

多足

参考

http://naichilab.blogspot.jp/2013/05/unityvisual-studio-express-2012.html
http://unity.creator.ms/unity-018.html