Help us understand the problem. What is going on with this article?

Stack Overflow Developer Survey 2020の要点整理

 この記事の目的

世界のディベロッパーのトレンドを追う上で、非常に重要な資料であるStack Overflow Developer Surveyの最新版である2020年版の要点を整理すること。自分の理解のためだけでなく、毎年出されているにもかかわらず、日本語での情報共有が少ない本調査の要点を日本語で整理することで、多くの日本人の開発者が世界のトレンドを理解することを期待する。

原文
https://insights.stackoverflow.com/survey/2020

 調査概要

・2020年2月に世界中の65,000人以上のディベロッパーにアンケートを実施(注:回答者はアメリカ、インド、ヨーロッパに集中)。
・コロナウイルスが流行る前に調査が実施されたため、仕事や賃金のデータは現時点での情報と異なる可能性があることに注意。

 キーポイント

(1)最も愛された言語はRust, Typescript, Pythonの順番。Rustは五年連続で一位。
(2)回答者の8割がDevOpsが重要だと考えている。
(3)回答者の9割が、プログラミングで壁に当たった時、Stack Overflowを参照している。

 職種

・複数回答ありで、55%がバックエンド、フルスタックと答え、37%がフロントエンドのエンジニアと回答。
・プログラミング経験年数の層の中で一番高い割合が5年から9年で回答者の30%を占めた。5年以下と答えたのは17%。
・一方で、仕事としてプログラミングした経験は5年以下が最多で回答者の40%を占めた。
・回答者の85%は10代でプログラミングを開始した。

 学歴

・46%が学士号を、23%が修士号を取得。また回答者の6割以上が学部時代にコンピューターサイエンスを専攻していた。

 言語その他のランキング

(1)最もポピュラーな技術
Screenshot from 2020-07-07 23-43-55.png

(2)最もポピュラーなフレームワーク
Screenshot from 2020-07-07 23-48-13.png

(3)最もポピュラーなプラットフォーム
Screenshot from 2020-07-07 23-49-21.png

(4)最も必要とされている技術
Screenshot from 2020-07-07 23-51-06.png

(5)最も必要とされているフレームワーク
Screenshot from 2020-07-07 23-52-06.png

(6)最も必要とされているプラットフォーム
Screenshot from 2020-07-07 23-53-30.png

(7)技術ごとの年収ランキング(米ドル換算)
Screenshot from 2020-07-07 23-57-39.png

 所感

世界のトレンドを理解できる本調査の重要性を再確認できた一方で、日本人のディベロッパーはほとんど対象になっておらず、日本の傾向がわからない、またその傾向が世界に伝わらないことは残念だった。一方で、Docker, AWS, Linux等、現在自分が学んでいる技術が世界でも重要視されていることがわかったのは大きな収穫だった。

本記事では調査の内容をコンパクトにまとめて記載したため、詳細は冒頭に記載したリンクから原文を参照していただきたい。

shoguito
Le Wagonというフランス発のプログラミングスクールでRuby, JavaScript, HTML, CSS, Git, Githubなどを英語で勉強しました。現在就職活動中です。未経験からの自社開発企業への就職を目指しています。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした