Help us understand the problem. What is going on with this article?

iPython notebookのセルを復活させる方法

More than 3 years have passed since last update.

問題

Pythonを扱うときはiPython notebookを使うことが多いです。

この前困ったことが起きました。スクリプトを書いたセルがキーボードの何かを間違って打ったようで消えてしまったのです。

原因は「x(小文字英字)」を押してしまったことでした。
iPython notebookには「Edit mode」(テキストボックスにフォーカスしている状態)と「Command mode」(テキストボックスにフォーカスしていない状態; Escを押すと、このモードになる)があるようで、「Command mode」のときのショートカットに「セルの削除」があったようです。それが「x」だったのです。

ショートカット一覧は以下のようにHelpから確認出来ます。

スクリーンショット 2016-12-18 14.43.41.png

以下が一覧です。

スクリーンショット 2016-12-18 14.45.16.png

解決方法

解決方法は簡単です。ショートカットの中にある「Command mode」で「z」をするとセルの削除をもとに戻すことが出来ます!

これまでiPython notebookのショートカットは使ってなかったので使ってみたいと思います。もし、使わないにしても存在を知っておかないと思わぬ挙動が起きてしまうので注意が必要です。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away