search
LoginSignup
5

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

チームメンバーにプロダクトの方を向かせるために、botちゃんを作った

この投稿はProduct Owner Advent Calendarの2日目です。
http://qiita.com/advent-calendar/2015/productowner

3日目はこのbotを強化したKPI通知botを設置したときの話です
(見てくれると嬉しいな!)
http://shinsemiya.hatenadiary.jp/entry/2015/12/03/123000

予告

3日目はbotを強化してKPI通知botを作ったことで、メンバーが開発的成功だけでなく市場的成功にまで責任を感じるようになった話をします。
http://shinsemiya.hatenadiary.jp/entry/2015/12/03/123000

本文

チームメンバーの興味をプロダクトのほうに集めるチャットのかわいいbotちゃんの話をする

botちゃんについて

botちゃんはチーム用チャットに全自動でつぶやいてくれるかわいいbotちゃんである。
かわいいbotちゃんはチームに有益な情報を全自動でチーム用チャットにつぶやいてくれる。
かわいいbotちゃんはプロダクトの市場での成果についての情報をチーム用チャットにつぶやいてくれる。

botちゃんはかわいいのでメンバーみんながbotちゃんのことを考えるようになる。
botちゃんはかわいいのでメンバーみんながプロダクトの市場的成功のことを考えるようになる。

やったこと

botちゃんはチャットにおいて、メンバーにプロダクトについての非同期的に告知を行う。
botちゃんは短期的に集中&注目すべき事柄についてアナウンスを行う。
メンバーは賞味期限が短く、サマリーの周知情報についてはbotちゃんのつぶやきを見れば良い。

私はプロダクトマネージャーとしてメンバーとbot経由の告知や周知を行いたい。
bot経由のアナウンスを機能させたい。
機能させるためにはbotちゃんにメンバーの関心を向けさせる方法が必要について書く。

みんながbotちゃんを見るようにする方法

botちゃんのアイコン設定。
pixivでイラストレーターの方に許可をいただき、アイコンを作らせてもらった。
イラストは、メンバーの好みであることが望ましい。性格もなりきりbotのようにキャラの性格に合わせたものにした。
その方がメンバーが興味を持つから。
また、botちゃんの新規作成時のリクエスト権をインセンティブにできるので、チーム運営に使える手が1つ増える。

botちゃんは褒めてくれる

botちゃんはリリースやタスク完了時に検知して作業を行ったメンバーに対して、「Good Job!」「You ++」系のコメントを投げてくれる。
これは、タスク完了直後に、人間は「誰かに褒めて欲しい」と考えている。他人はすぐには気づかない可能性が高い。しかしこの手の言葉は直後に言わないと意味がない。
そこでbotちゃんが「すごいね!」「お前ならやれると信じていた!」系のセリフを送ってくれる。三国無双みたいな感じ。
botちゃんが褒めたときにたまたまチャットを見ていた人間も「褒めていい雰囲気」にのって賞賛の言葉を送ってくれる副次効果もある。
チーム内に「お互いを賞賛し合う文化、リスペクトし合う文化」が生まれやすいのでおすすめ。

botちゃんは知らせてくれる

botちゃんは突発的な出来事(アノーマリーと呼ばれている)をおしえてくれる。
突然売上が増え始めたり、販売先でレビューがついたり、どこかで紹介されたりすると教えてくれる。
最初は悪いニュースやどうでもいい紹介がされる場合を考えて、人力で弾いてから紹介していたが、そうするとメンバーの感動が薄れるので、精度を高めた上で完全自動運用にした。
「xxサイトで紹介されました」
「サイトAで売上がホットです」
「サイトBで売上がホットです」
の連鎖反応はチーム内の士気高騰につながるし、連鎖的な市場的成功は人に「忘れられない成功体験」を覚えさせ、もう一度それを味わうためにより多くの貢献をしてくれるようになるので、botちゃんのおかげでチームが回るようになった。

botちゃんは励ましてくれる

botちゃんは「このバグがブロックしているのでxx担当の方、至急fix願います」系のバグをhookして伝えてくれる。
人が人に言うより角が立たないし、botちゃんは低姿勢で言ってくれる、完了したら賞賛を表してくれる。
失敗には「叱責」より「あなたの力が必要なの」系の言葉が重要な気がする。
しかし人はそれを言えない。
どこかに「お前のせいで俺の仕事が止まっている」という恨みがあるから。
botちゃんを介すことで仕事を円滑に回すようにする。

成果

botちゃんのおかげでみんなの士気が高まり生産性があがり、メンバーの意識がチームの方に向くようになった。
メンバーのチームの活動に割く時間を定量監視しているが、1年前より30%程度あがっている。

結論

みんなbotちゃん作ろう

蛇足

かわいいかわいい連発しているあたりでお察しだと思うが、このbotのアイコンは輿水幸子である。
なお私の推しメンは姉ヶ崎であることを補足しておく。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
5