vagrant

Vagrantのインストール(macOS編)

More than 1 year has passed since last update.

インストールするもの

Vagrantをインストール、動作させるのに必要なものをインストールします。
具体的には以下をインストールします。

  • Homebrew
  • Homebrew Cask
  • VirtualBox
  • Vagrant

Homebrewを先にインストールしてください。VirtualBox、VagrantはHomebrewからインストールします。

Homebrewのインストール

http://brew.sh/
に書かれているコマンドを実行します。
次のコマンドです。

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

Homebrewの動作チェック

Homebrewが正常に動作するか確認します。次のコマンドを実行し、Your system is ready to brew.が表示されるまで指示に従って問題を解消してください。

brew doctor

Homebrew Caskのインストール

Homebrew Caskをインストールします。
次のコマンドを実行します。

brew tap caskroom/cask

VirtualBoxのインストール

VirtualBoxをインストールします。
次のコマンドを実行します。

brew cask install virtualbox

インストール中にパスワード入力を求められたら入力して下さい。

Vagrantのインストール

Vagrantをインストールします。
次のコマンドを実行します。

brew cask install vagrant

アップデート方法

brew caskでインストールしたものは brew update && brew upgrade ではアップデートされません。
もう一度brew cask install xxxすることで最新版にアップデートすることができます。

VirtualBoxをアップデートする場合は次のコマンドを実行します。

brew cask install virtualbox

Vagrantをアップデートする場合は次のコマンド実行します。

brew cask install vagrant

アップデート補足

brew cask install ...していると前のバージョンが残っています。

brew cask info virtualbox を実行すると

/usr/local/Caskroom/virtualbox/5.0.24-108355 (4 files, 86.5M)
/usr/local/Caskroom/virtualbox/5.1.0-108711 (3 files, 86.5M)
/usr/local/Caskroom/virtualbox/5.1.2-108956 (3 files, 87.9M)

のように前のバージョンが残っていることがわかります。気になる場合はアンインストールしてから最新版をインストールします。

アンインストールは brew cask uninstall virtualbox を実行します。複数のバージョンをインストールしている場合は、新しいバージョンがアンインストールされます。すべてのバージョンをアンインストールする場合は繰り返しアンインストールを実行します。

トラブルシューティング

Vagrant 1.8.7

vagrant box add でエラーが発生する

box未取得で vagrant up 時に取得する場合もエラーが発生します。
この問題はmacOS版のみ発生します。
原因としてはVagrantに含まれているcurl関連に問題があるようです。

対策としてはVagrant 1.8.6に戻すか、Vagrantに含まれているcurlを削除します。