Edited at

中途や第二新卒とか未経験でプログラマーを目指す人へ

現在、IT需要に伴い、

色々な会社で未経験者は採用されています。

弊社でもプログラミング未経験者の方も多く、

採用させて頂いております。

かく言う私も元々はIT系の営業マンでしたが、転職し今年でプログラマ歴3年目を迎えることが出来ました。

そんな私がこれから未経験でプログラマを目指していく方に、

自身の体験を踏まえて、

少しでもアドバイス出来たらと思いこの記事を書かせて頂きました。

※完全に私の主観が入っておりますので、

諸先輩方のお気に触りましたら申し訳御座いません。

是非、ご意見ください。


未経験でプログラマを目指す前に

面接でお話しさせて頂いたときや、

未経験で入社された方を対象にヒアリングさせて頂いたときに、

結構な確率でこんな話題になります。

「私は将来、Androidやiosでゲームアプリを作りたい!」

とか、

「ECサイトみたいなオシャレなサイトを作りたいんです!」

目標があるのは立派ですが、

それって今でも出来ませんか?

例えば、Androidアプリを作成するためのIDE(開発環境)であるAndroid Studioなども

OSS(オープンソースソフトウェア)で、その名の通り無料配布されています。

実際にアプリをマーケットにリリースする際はお金が掛かりますが、

試しに作ってみる分には十分でしょう。

何が言いたいかというと、

目標なんていう先延ばしにせずに、

今すぐやってプログラミングに触れてみてください。

きっと、「結構楽しい」とか、

「イメージと違う」とか色々なことを感じると思います。

そのとき感じた気落ちを大切に踏まえて、

これからプログラマを目指すかどうか決めてもいいのかなと私は思います。


プログラマを目指す為の学習の仕方

例えば「独学」や「プログラミングスクール」、「未経験募集のIT会社」、

「職業訓練校」、「オンラインスクール」など色々ありますね。

様々な方法で学習することが出来ます。

どんな方法で学ぶかは、

それぞれのライフスタイルがあるかと思いますので、

ここでは私自身が行った学習の仕方(心構え?)についてお話していきます。


いつまでにどんなものを作るのか?

やはりどんな人でも終わりが定まらないと

モチベーションを保つのも難しくなってきます。

例えば、三か月後までに「自分の力で簡単なモグラたたきゲームを作ってみる」とか、

そんなのでいいと思います。

大切なのは大枠で期間を定めることです。

私もですが、特に独学の人はこう言ったことが大事だと思います。

大枠の時間が定まったら、

一か月、一週間と細かくスケジュールを組んで、

目標管理をしていきましょう。

実際に開発の仕事していても、

見積もりや工数出しでスケジューリングスキルは必要となりますので、

その練習と思ってやってみてください。


楽しくなってきたら、ある程度でその日は止める

これが結構大事なのかなと思います。

未経験でプログラミングを始めると、

とにかく分からないことだらけだと思います。

長時間学習していると集中力も切れてきますが、そんな時に不具合にハマったり…。

プログラマあるあるですが、この時すでに集中力が切れているため、

不具合に対応するのはとてもキツイでしょう。

というかキツイ。

そこで明日やろうと止めると、

辛いタイミングで学習を中断しているのでどうしても再開が億劫になります。

そう、

「ボスに溜めておいた回復アイテムを全て使っても勝てなかったときからの再開」



「使ったアイテムは戻っていない」

の状況と同じなんです。

心折れそうになりますよね?

それでもその状況に燃えられる人は良いですが、なるべく次も楽しく始められるように工夫した方が学習も続けやすくなると思います。


移動中とかPCをさわれないときにこそイメージする

仕事や学校、家庭のことなどで、

常にPCの前に座り続けるのが難しい人も多いでしょう。

そんな人は、プログラミングが出来ない状況でこそ、

こんな処理を書いてみようかなとか、

どんなソースコードを書くのかを想像するしてみましょう。

直前に楽しくなってきた頃に止めているので、

楽しいことを考えるのは楽しいということですね。

楽しみながら考えたことを実践するのは、より楽しいということにも繋がります。

好きなことも想像している時の方が楽しく感じた、

なんてことありますよね。

そんな状況を自身で意図的に作ってあげるのも良いかもしれません。


まとめ

色々と書いてきましたが、

とにかくプログラミングを楽しんでもらいたいということです。

楽しめたらその延長でプログラミングを仕事にしても良いんじゃないか?と、…

私はプログラミングを仕事として始めましたが、

今ではその面白さにハマって、ほぼ趣味みたくなってきています。

勿論、仕事なので楽しいことばかりではないですが、

楽しくないことも楽しく出来るのもプログラマの面白いところかなと私は思います。

この記事が、これからプログラマを目指す方に

少しでも参考になれば幸いです。