vagrant
Rocket.Chat
ubuntu16.04

VagrantでRocket.Chatを構築

More than 1 year has passed since last update.

経緯

社内で使えるチャットツールを検証しようと思って、Rocket.Chatの公式にあるdocker-compose.ymlを元に起動したところ、windowsで動作できませんでした。(docker toolboxとwindows8.1では駄目だっただけです...)
githubを確認すると、ubuntu16.04だとコマンド一つでできそうなのでやってみました。

必要なもの

  • vagrant
  • virtualbox

検証

ubuntu16.04のboxが必要なので追加します。virtualboxを使うので、providersの指定を入れます。

$ vagrant box add ubuntu16.04 https://atlas.hashicorp.com/bento/boxes/ubuntu-16.04/versions/2.3.8/providers/virtualbox.box

Vagrantfileを編集します

Vagrantfile
Vagrant.configure("2") do |config|
  // boxの指定
  config.vm.box = "ubuntu16.04"

  // port:3000で確認できるようにします
  config.vm.network "forwarded_port", guest: 3000, host: 3000

  // 起動時に行うコマンド. 
  config.vm.provision "shell", inline: <<-SHELL
    snap install rocketchat-server
  SHELL
end

準備はこれだけです。後は以下のコマンドをVagrantfileのあるディレクトリで実行して、http://localhost:3000をブラウザで確認すればOKです。

$ vagrant up

まとめ

これだけで動作確認することができるので非常に簡単です。ubuntu16.04が動く環境であればなんでもいいわけですね。他にも色々方法があるので、興味がある方はRocket.Chatのgithubで確認してみてください。