Oculus Goで外部マイクを使う


はじめに

Oculus Goはマイクが内蔵されているのですがマイク端子がないので外部マイクを使えないように見えます。

そこにUSBオーディオ変換アダプタを使うと外部マイクを使うことができたので構成を紹介します。


用意するもの


  • USB OTGケーブル

  • マイク端子があるUSBオーディオ変換アダプタ

  • 3.5mmプラグのヘッドホン

  • 3.5mmプラグのマイク

動作確認できたケーブルとアダプタは以下の製品です。


つなぎ方

説明するまでもないと思いますが次のようにつなぎます。

USBオーディオが認識されると組み込みスピーカーから音が出なくなりUSBオーディオ変換アダプタかヘッドホンジャックにつないだヘッドホンから音が出ます。

Oculus GoのUSB端子



USB OTGケーブル



USBオーディオ変換アダプタ



マイク

ヘッドホンはUSBオーディオ変換アダプタとOculus Goのヘッドホンジャックのどちらからも音が出ました。

image.png


応用

外部マイクを使えるという事はPCのサウンド出力とマイク端子をつないでボイスチェンジできます。実際にやってみるとケーブルだらけで動きにくかったりUSBオーディオのせいでバッテリー消費が早くなったりするので事前準備が大事です。

外部マイクを使う時はHTML 5 Microphone Visualizerが音量チェックしやすそうです。