macOS 10.12 Sierra で SSH のパスフレーズを憶えてくれない問題への workaround

More than 1 year has passed since last update.

概要

macOS 10.12 (Sierra) で、キーチェーンが SSH のパスフレーズを憶えてくれず、毎回入力しなくてはいけなくて煩雑。

shao-01:~/dev/ % git clone git@github.com/some-organization/some-repository.git
Enter passphrase for key '/Users/shao/.ssh/id_rsa':

ああ、イライラ。

対処法

~/.ssh/config (なければ作る) に以下の記述をする。

~/.ssh/config
Host *
   UseKeychain yes
   AddKeysToAgent yes

便利。

おまけ

「都度入れたくはないが、定期的に確認はしたい」というむきには、キーチェーンアクセスの「キーチェーン設定」がおすすめ。

"キーチェーンアクセス.app" を開き、編集→ キーチェーン"ログイン" の設定を変更…

image

無操作時やスリープ時にキーチェーンをロックしておけば、SSH の公開鍵もロック中はパスフレーズを聞かれるようになる。

参考文献

difficulties with ssh-agent in macOS Sierra : osx - Reddit

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.