Help us understand the problem. What is going on with this article?

OpenSSL(1.0.x)をインストールする(ソースからコンパイル)for CentOS 7.4

More than 1 year has passed since last update.

概要

OpenSSLをあえて、ソースからコンパイルする方法をメモしておきます。
今回はnginxなど他のソフトウェアからの互換性を保つため、あえて「openssl-1.0.2」を導入します。
なお、OpenSSL1.1.0は、「/usr/local/bin」や「/usr/local/lib64」などの標準ディレクトリ配下にモジュールが配置されます。

ダウンロード先

ソースは、
https://www.openssl.org/source/
から、ダウンロード可能です。

検証環境バージョン

ソフトウェア バージョン
OpenSSL 1.0.2n
OS CentOS 7.4

インストール

ダウンロードからインストールまで
cd /usr/local/src
wget https://www.openssl.org/source/openssl-1.0.2n.tar.gz
https://www.openssl.org/source/openssl-1.0.2n.tar.gz
tar xvzf openssl-1.0.2n.tar.gz
cd openssl-1.0.2n
./config -fPIC shared
make
make install

ライブラリ参照追加設定

既存でrpmでライブラリが入っていると、既存のライブラリを参照することから、ld.so.confにライブラリを追加します。

参照先を追加
vi /etc/ld.so.conf
以下に追加
/usr/local/ssl/lib  #←これを追加
include ld.so.conf.d/*.conf

追加終了後は、反映

反映コマンド
ldconfig

※なにもシェルには表示されていませんが、反映されています。

反映確認

反映確認
ldconfig -p | grep ssl
---
# ldconfig -p | grep ssl
libssl3.so (libc6,x86-64) => /lib64/libssl3.so
libssl.so.10 (libc6,x86-64) => /lib64/libssl.so.10
libssl.so.6 (libc6,x86-64) => /lib64/libssl.so.6
libssl.so.1.0.0 (libc6,x86-64) => /usr/local/ssl/lib/libssl.so.1.0.0  #<-これがあればOK
libssl.so (libc6,x86-64) => /usr/local/ssl/lib/libssl.so
libssl.so (libc6,x86-64) => /lib64/libssl.so
libevent_openssl-2.0.so.5 (libc6,x86-64) => /lib64/libevent_openssl-2.0.so.5
libcrypto.so.1.0.0 (libc6,x86-64) => /usr/local/ssl/lib/libcrypto.so.1.0.0
libcrypto.so (libc6,x86-64) => /usr/local/ssl/lib/libcrypto.so

バージョン確認

バージョン確認方法
/usr/local/ssl/bin/openssl version
#結果
OpenSSL 1.0.2n  7 Dec 2017
shadowhat
Nutanix製品とLinux/SolarisついでにWindows Serverが好きなプリセールスエンジニア。最近はIPv6な日々を過ごしています。 Linuxでは、ソースコンパイルからのプログラムインストールをモットーとして、なるべくパッケージを利用しない方法を常に模索中。
http://infraapp.blogspot.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away