LoginSignup
26

More than 1 year has passed since last update.

OpenSSL(1.1.x)をインストールする(ソースからビルド)for RockyLinux 8.4

Last updated at Posted at 2016-09-18

概要

OpenSSLをあえて、ソースからコンパイルする方法をメモしておきます。
RockyLinuxで動作か国をしていますが、AlmanLinuxやCentOSでも同じ方法でインストールが可能です。
今回はnginxなど他のソフトウェアからの互換性を保つため、あえて「openssl-1.1.11」を導入します。
なお、OpenSSL1.1.0は、「/usr/local/bin」や「/usr/local/lib64」などの標準ディレクトリ配下にモジュールが配置されますので、意図的にopenssldirを指定して「/usr/local/ssl」に配置します。

ダウンロード先

ソースは、
https://www.openssl.org/source/
から、ダウンロード可能です。

検証環境バージョン

ソフトウェア バージョン
OpenSSL 1.1.1l
OS RockyLinux 8.4

インストール

ダウンロードからインストールまで
cd /usr/local/src
wget https://www.openssl.org/source/openssl-1.1.1l.tar.gz
tar xvzf openssl-1.1.1l.tar.gz
cd openssl-1.1.1l
./config -fPIC shared --prefix=/usr/local/ssl
make
make install

設定情報は、OS標準の物を利用する。

bash
cd /usr/local/ssl
mv ssl ssl.def
ln -s /etc/pki/tls /usr/local/ssl/ssl

ライブラリ参照追加設定

既存でrpmでライブラリが入っていると、既存のライブラリを参照することから、ld.so.confにライブラリを追加します。

参照先を追加
vi /etc/ld.so.conf
以下に追加
/usr/local/ssl/lib  #←これを追加
include ld.so.conf.d/*.conf

追加終了後は、反映

反映コマンド
ldconfig

※なにもシェルには表示されていませんが、反映されています。

反映確認

反映確認
ldconfig -p | grep ssl
---
# ldconfig -p | grep ssl
libssl3.so (libc6,x86-64) => /lib64/libssl3.so
libssl.so.10 (libc6,x86-64) => /lib64/libssl.so.10
libssl.so.6 (libc6,x86-64) => /lib64/libssl.so.6
libssl.so.1.0.0 (libc6,x86-64) => /usr/local/ssl/lib/libssl.so.1.0.0  #<-これがあればOK
libssl.so (libc6,x86-64) => /usr/local/ssl/lib/libssl.so
libssl.so (libc6,x86-64) => /lib64/libssl.so
libevent_openssl-2.0.so.5 (libc6,x86-64) => /lib64/libevent_openssl-2.0.so.5
libcrypto.so.1.0.0 (libc6,x86-64) => /usr/local/ssl/lib/libcrypto.so.1.0.0
libcrypto.so (libc6,x86-64) => /usr/local/ssl/lib/libcrypto.so

バージョン確認

バージョン確認方法
/usr/local/ssl/bin/openssl version
#結果
OpenSSL 1.1.1l  24 Aug 2021 (Library: OpenSSL 1.1.1g FIPS  21 Apr 2020)

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
26