nginx
AWS
nodejs
amazonEC2

EC2にnodejsの環境を構築した時のメモ

More than 1 year has passed since last update.

sshで対象のインスタンスにログイン

yumをupdate

$ sudo yum update

yumから必要なパッケージをインストール

$ sudo yum install git gcc-c++ make openssl-devel

nginxを入れる

$ sudo yum install nginx -y

nginxを起動する

$  sudo chkconfig nginx on

$  sudo service nginx start

nginx.confに設定を追加

location / {

proxy_set_header X-Real-IP $remote_addr;
proxy_set_header X-Forwarded-For $proxy_add_x_forwarded_for;
proxy_set_header Host $http_host;
proxy_set_header X-NginX-Proxy true;
proxy_pass http://localhost:3000/;
proxy_redirect off;
}

nvmをいれる

$ git clone git://github.com/creationix/nvm.git .nvm

~/.bash_profileに設定を追加

if [[ -s ~/.nvm/nvm.sh ]];

then source ~/.nvm/nvm.sh
fi

$ source ~/.nvm/nvm.sh

インストール可能なnode.jsのバージョンの一覧を表示

$ nvm ls-remote

nvmからnode.jsをインストール

$ nvm install [任意のversion]

入れたnodeのversionを確認

$ node -v

nvmのデフォルトバージョンを定義

$ nvm alias default [installした任意のversion]

express generatorをいれる

$ sudo npm install express-generator -g

expressアプリケーションを作成

$express Testapp

アプリケーションフォルダに移動

$cd Testapp

npmパーケージをインストール

$sudo npm install

expressを起動

$ node ./bin/www

NodeENVを入れる

~/.bash_profileに設定を追加

NODE_ENV=rice

export NODE_ENV

これでnodejsをNginx上で動くことが確認できた