Help us understand the problem. What is going on with this article?

Chromebookの標準ターミナルで日本語入力できるようにする

USキーボードでお金をかけずVimを使って簡単なコーディングがしたい!
という欲求を叶えてくれそうなPCを探した結果、3万円のChromebookを購入しました。
Google Chromebook Lenovo ノートパソコン 14.1型HD液晶 英語キーボード S330

最近のChromeOSは設定一つでLinuxが使えます。
Chromebook で Linux(ベータ版)をセットアップする

ただし、日本語入力対応はChromeosとは別に設定する必要があります。
検索すると出てくるのがfcitxを使った方法なのですが、この方法だとLinuxアプリには対応できるのですがChromeOSでLinuxを有効にするとインストールされる標準のターミナルには対応できません。
Linux on Chromebook のソフトウェア開発者向けカスタマイズ例

試行錯誤の末標準ターミナルでも日本語入力できる方法を見つけたので紹介します。

1. uim-fep, uim-mozcをインストール

コンソールで使える入力メソッドモジュールをインストールします。

$ sudo apt update
$ sudo apt upgrade
$ sudo apt install uim-fep uim-mozc

2. 設定ファイルを追加する

$HOME直下に.uimというファイルを作成し、次のように記述します。

$HOME/.uim
(define default-im-name 'mozc)
(define-key generic-on-key? '("<Control> "))
(define-key generic-off-key? '("<Control> "))

IMEの選択と英語↔日本語の切り替えを行うためのキーを設定しています。
ここではUSキーボードのデフォルトであるCtrl+Spaceで切り替えられるようにしています。

3. 実行

$ uim-fep

を実行するとターミナルの下部にmozc[Mz- RM]というステータスが表示されるようになります。
これでCtrl+Spaceで入力切替ができるようになりました。
ターミナルの起動の度に実行が必要ですが、.bashrcに書いておけばターミナル起動時に自動実行してくれるので便利です。

参考にした記事

【FreeBSD】仮想コンソールで日本語入力したい(uim-fep+mozc)

senbeiman
めざせ、フルスタックエンジニア!
koska
原価計算をテクノロジーで刷新する
https://www.koska.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away