Macキーボードを使ってWindowsのコピペ操作は指が裂ける…!⌘command+c ⌘command+v でコピペができるようにしよう

More than 1 year has passed since last update.

最近、動作確認などわけあってMac上でWindows(on VirtualBox)を走らせています :blue_car:

そして思うのが、
MacのキーボードでWindowsを操作するのは結構大変。特にコピペ操作。
Windows側では、あれ…⌘command+c ⌘command+vでコピペ出来ない :weary: :sob: :fearful:

MacキーボードでWindowsコピーはcontrol+c
control+c.png

ゆ、指が裂ける… :boom::v::boom:
ペーストのcontrol+vとかもう完璧に骨折もんやろ。。

⌘command+c ⌘command+v でコピペできるようにする

指が曲がる前に、⌘command+c ⌘command+v でコピペができるようにしましょう。

VirtualBox使っている人はまずホストキーを変更しよう :warning:

VirtualBoxにはホストキーという特殊なキーが準備されていて、何も設定していなければ Left ⌘command になっているはず。
Macの要領で Left ⌘command+c を押下するとホストキーが動作してしまう。

多分、殆どの人がコピペするとき Left ⌘command を使うと思うので、ホストキーを他のキーに割り当てておきましょう。

VirtualBox > Preferences...と辿る。

input > Virtual Machine > Host Key CombinationRight ⌘ にしてOKを押下。
Host Key Combination Right ⌘

キーボード置換ソフトを使用する

あとは、Macキーボードの ⌘command をWindowsでいう Ctrl に置換してあげれば完了。

キーボードの置換は専用のソフトがたくさんありますが、僕がよく使っているのはAppleKbWin。他にもKeySwapとか色々あるようです。
今回はAppleKbWinの説明をします。

  1. AppleKbWinをダウンロード。解凍して適当な箇所に実行ファイルを保存する。
  2. 起動するとタスクバー格納される。設定を開く。
  3. 左側キーの変更[command]Ctrl に変更。
  4. 閉じるで設定完了。

AppleKbWin.png

⌘command+c ⌘command+v でコピペを試す

どれどれ…⌘command+c :v:
⌘+c.png
で、できるぞ!⌘+c でコピーができました :laughing:
皆様のお悩みが解消されますように〜 :sunglasses::raised_hand:

MacOS 10.10.3
VirtualBox 5.0.14 r105127
Windows Server 2008 R2 Standard

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.