Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
2
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@seiwaman

プログラミング初心者が書いたGit/GitHubの使い方

はじめに

現在プログラミングを勉強中の初心者が、初心者なりにGitとGitHubの
基礎的な使い方についてまとめてみました。
備忘録的な感じでの記事になりますのでご了承くださいませ。
前提として私はMacのターミナルにて操作していきます!

流れとしては....

  • ローカルリポジトリの作成、編集、コミット
  • ローカルリポジトリからリモートリポジトリへのプッシュ

としていきます。

ローカルリポジトリの作成、編集、コミット

まずはローカルリポジトリから作成していきます。
最初にデスクトップの中に練習用のディレクトリを作成します。
ここではgit_testという名前のディレクトリを作ります。

そしてターミナルで以下のコマンドを打ちgit_testまで移動します。

cd ~/Desktop
mkdir git_test
cd git_test

続いてgit_testに移動したら以下のコマンドを実行し
ローカルリポジトリを作成します。

git init

上記が終わりましたら一度vscode上にてgit_testを開き編集します。
git_testディレクトリの中にtest.htmlというファイルも作成しましょう。

test.htmlの中に以下の文章を入力します。

<h1>こんにちは!</h1>

そしてvscode上で一度保存します。
次にローカルリポジトリにコミットをします。

git add .
git commit -m "何かコメントを書く"

コミットを行うことにより、ファイルの変更や追加
ローカルリポジトリに反映させることが出来ます。

ローカルリポジトリからリモートリポジトリへのプッシュ

続いてはGitHub(https://github.com/ )にアクセスしリモートリポジトリを作成します。
リポジトリの作成.png
右上のベルのアイコンをクリックし、New repositoryを選択します。
すると以下の画面に遷移します。クリエイトリポジトリ.png
Repository nameの部分は好きな名前で登録して大丈夫です。
画面真ん中のPublicを選択すると誰でも閲覧可能となります。

実務ではPrivateの方を選択することが多いのではないかと思われますので
自分自身も設定には気をつけたいですね。

クリエイトリポジトリ2.png

Create repositoryを選択すると上記の画面に移ります。
この際には必ずHTTPSを選択し、一番右側のボタンを押すとURLをコピーすることが出来ます。

そしてURLをコピーしましたらそのまま先ほどのターミナルに戻り、以下を実行します。

git remote add origin コピーしたURL
git push origin master

上記までのコマンドが正常に行われると以下のようになります。プッシュ後.png

ローカルリポジトリからリモートリポジトリへのプッシュが完了した状態になります。
以上がローカルリポジトリからリモートリポジトリへプッシュするまでの基礎的な流れになります。

ブランチを切ってそれをマージするなどについてはまた後日追記したいと思います!
ここまでご覧頂きありがとうございました。

引用元:https://tech-blog.rakus.co.jp/entry/20200529/git

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
2
Help us understand the problem. What is going on with this article?