Help us understand the problem. What is going on with this article?

SublimeText ショートカットキー

More than 3 years have passed since last update.

Sublime Text 3 で使用出来るショートカットキーをまとめてみた。

キーの名前

省略名 正式名(記号)
Cmd
(Mac)
Command,⌘
Opt
(Mac)
Option,スクリーンショット 2016-09-22 18.21.23.png
Ctrl
(Mac)
control, スクリーンショット 2016-09-22 18.22.36.png
+ 同時押し
Cmd + Shift + P -> Cmd と Shift を押しながら P を押す
Cmd + K,1 Cmd を押しながら K を押し、離して1を押す

基本

コマンド Mac Windows
コンソール(console)を開く Ctrl + //は Shift + @ Ctrl + `
コマンドパレット Cmd + Shift + P Ctrl + Shift + P
フォント拡大 Cmd + ; Ctrl + ;
フォント縮小 Cmd + - Ctrl + -
フォント拡大縮小 --- Ctrl + Wheel
折りたたみ Cmd + Opt + [ Ctrl + Shift + [
折りたたみ展開 Cmd + Opt + ] Ctrl + Shift + ]
レベルnで折りたたみ
レベル1でトップ階層にあるメソッドやクラスを折りたたむ
※カーソルのあるブロックは折りたたまれない
Cmd + K,1-9 Ctrl + K,1-9
すべて展開 Cmd + K,J
Cmd + K,0
Ctrl + K,J
Ctrl + K,0

ブックマーク

ブックマークはファイルを閉じるとすべて解除される

コマンド Mac Windows
ブックマーク追加 Cmd + F2 Ctrl + F2
ブックマーク解除 Cmd + Shift + F2 Ctrl + Shift + F2
次のブックマークに移動 F2 F2
前のブックマークに移動 Shift + F2 Shift + F2

ファイル

コマンド Mac Windows
新しいタブを開く Cmd + N Ctrl + N
ファイルを閉じる Cmd + W Ctrl + W
ファイルを開く(絞り込み入力ができる)
Cmd + P Ctrl + P
次(右)のタブに移動 Cmd + Shift + ]
Cmd + Opt + →
Ctrl + PageDown
前(左)のタブに移動 Cmd + Shift + [
Cmd + Opt + ←
Ctrl + PageUp

ウィンドウを分割

分割されたウィンドウはグループと呼ばれる。

コマンド 画面配置 Mac Windows
1画面 Cmd + Opt + 1 Alt + Shift + 1
2 行 □ □ Cmd + Opt + 2 Alt + Shift + 2
3 行 □ □ □ Cmd + Opt + 3 Alt + Shift + 3
2 列
Shift + Cmd + Opt + 2 Shift + Alt + 8
3 列

Shift + Cmd + Opt + 3 Alt + Shift + 9
4 グリッド □ □
□ □
Cmd + Opt + 5 Alt + Shift + 5
編集するグループを移動 Ctrl + 1~4 Ctrl + 1~4
編集中のファイルをn番目のグループに移動 Ctrl + Shift + 1~4 Ctrl + Shift + 1~4

カーソル移動

コマンド Mac Windows
カーソルを1文字進む Ctrl + F ---
カーソルを1文字戻る Ctrl + B ---
カーソルを1行進む Ctrl + N ---
カーソルを1行戻る Ctrl + P ---
カーソルを1ページ分上にスクロール Fn + ↑ Pageup
カーソルを1ぺージ分下にスクロール Fn + ↓ Pagedown
★対応するカッコに移動 Ctrl + M Ctrl + M

編集系

コマンド Mac Windows
コピー(選択状態でなければ現在行をコピー) Cmd + C Ctrl + C
履歴から貼り付け Cmd + K,V Ctrl + K,V
インデント
複数行をまとめて行うことも可能
Cmd + ] Ctrl + ]
アンインデント Cmd + [ Ctrl + [
複数行を選択状態でインデント Cmd + Tab Ctrl + Tab
複数行を選択状態でアンインデント Cmd + Shift + Tab Ctrl + Shift + Tab
行の移動 Ctrl + Cmd + ↑ or ↓ Ctrl + Shift + ↑ or ↓
現在行を複製(下の行に挿入される) Cmd + Shift + D Ctrl + Shift + D
行末まで削除 Cmd + K,K Ctrl + K,K
行の削除 Ctrl + K ---
行の削除(改行も) Ctrl + Shift + K Ctrl + Shift + K
行を結合
(カーソルのある行とその次の行を結合)
Cmd + J Ctrl + J
カーソル行の前に改行を挿入 Cmd + Shift + Return Ctrl + Shift + Enter
コメントアウト
※すでにコメントアウトされていた場合はコメントアウトを削除
※挿入されるコメントはファイルフォーマットに依存
(txtファイル等の非プログラミング言語のファイルは挿入されない)
Cmd + / Ctrl + /
範囲コメントアウト
※コメントブロック内ではコメントアウトを削除
※範囲コメントアウトのない言語では通常のコメントアウト
Cmd + Shift + / Ctrl + Shift + /

検索・置換系

コマンド Mac Windows コメント
検索パレットを開く Cmd + F Ctrl + F Macだと検索キーに日本語を入力すると消えてしまう。
対処方法はこちらを参照
置換 Cmd + Opt + F Ctrl + H
次を置換 Cmd + G Ctrl + Shift + H
Grep(複数ファイルから検索) Cmd + Shift + F Ctrl + Shift + F
関数の定義に移動(関数ジャンプ) Cmd + R Ctrl + R
ファイル名で検索(絞り込み機能付き)
"フォルダ名 ファイル名"
と指定すると特定のフォルダ以下のファイルに絞る込むことができる。
Cmd + P Ctrl + P
正規表現トグル
※検索パネルにカーソルがある状態で有効
Cmd + Opt + R Alt + R
検索文字列を全選択 Opt + Return Alt + Enter
カーソル位置の文字列を全検索して選択状態にする Cmd + Ctrl + G Alt + F3

変換

コマンド Mac Windows コメント
日本語入力時に全角かな(例:"アイウエオ")に変換 F7 F7 デフォルトだとF7に別の機能が割り振られているため、こちらを参考にカナ変換に変更
選択範囲をすべて大文字に変換する Cmd + K,U Ctrl + K,U
選択範囲をすべて小文字に変換する Cmd + K,L Ctrl + K,L

選択

コマンド Mac Windows
矩形選択 Opt を押しながら、左クリックしドラッグ Shiftを押しながら、右クリックしドラッグ
複数箇所選択
カーソル位置が複数選択に追加される
Cmd + 左クリック Ctrl + 右クリック

html

コマンド Mac コマンド(Win)
開始タグと終了タグを行き来する Ctrl + Shift + T ---
親要素をたどる Cmd + Shift + A Ctrl + Shift + A
選択範囲を広げる Ctrl + d ---
選択範囲を縮める Ctrl + j ---
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした