Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
7
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@scivola

「値を返却する」って言うな

よく「整数を返却する関数」とか「メソッドの返却値」という表現を目にしますが,たいへん違和感があります。
「返却」は,借りたりしたものを返す(元へ戻す)ことだからです。
それぞれ「整数を返す関数」「メソッドの返り値」と言えばいいでしょう。

「返す」は「返却する」よりもかなり意味が広い言葉です。
「返却する」は,何かが A から B に移ったあと,B がそれを再び A に移すことです。
一方,「返す」はそれ以外にも,「言葉を返す」(口答えする,反論する)のようにも使います。この場合,何かを言われて,その相手に別の言葉を投げるわけですね。「返事を返す」も同様。
関数やメソッドが値を返すのも,呼ばれたときに持ち込まれた引数を元に戻すというわけではなく,制御の流れが呼び出し側に戻る際に何らかの値を持って行く,そのことを言っているわけですよね。

ここ最近,急激に「返却する」という表現が広まっているように感じます。
多くの人が使えばそれに目が馴れてしまい,「おかしい」と感じる人は減っていくでしょう。
この流れはもう止められないのかもしれません。

「返却する」と書いてしまう理由の一つは,漢語で表現しようとして意味が似ているこれを選んでしまう,ということだと思います。
人によりますが,ある種の文章を書くときに無意識に和語を避けようとする傾向があります。
漢語を使うと何かもっともらしい感じがしてしまう。
「返却」以外にそれっぽい漢語が浮かばないんですよね。

ところで,Rust には「所有権を返す」という概念があります。これはまさに返却です。
所有権が一時的に移り,その所有権を元に戻すわけですから。

7
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
scivola
主に Ruby を使ってます。Rust に興味を持っています。校閲承ります。私信は Slack の ruby-jp からどうぞ。

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
7
Help us understand the problem. What is going on with this article?