設定
初心者
Slack
通知

Slack からの通知を初めて設定する

More than 1 year has passed since last update.


Slack からの通知を初めて設定する

Slack から届く通知には、デスクトップへの通知、モバイル端末への通知と、メール通知があり、どのように通知を受取るかを自由に設定できます。また、特定のチャンネルだけ通知設定を変更することもできます。

この通知設定について、下記で説明します。



モバイルアプリでの設定

設定画面は、画面右上のメニューアイコン(点3つの) → Settings → Notifications でたどり着けます。


1. On mobile, notify me about...(モバイル通知の設定)

通知設定の基本は、「a) 全部通知, b) 自分宛のみ, c) 何も無し」の三択です。




a) All new messages


誰かが一言喋るたびに通知がきます。


b) Direct messages, mentinos & keywords


自分宛のダイレクトメッセージ、自分のアカウント (@satodainu とか) 入りの発言、またはキーワードが含まれている発言があったときだけ通知されます(キーワードについては後述)。


c) Nothing


何の通知も来ません。


この他に、以下の設定があります。




Sound


通知音の種類を選べます。


Include a Preview


通知へのプレビュー表示の on / off が設定できます。


Notify Me on Mobile


デスクトップアプリがアクティブで無くなってから、何分後からモバイルに通知するかを設定します。


以上で設定した通知は、Sned Me a Test Notification で動作確認できます。


2. GENERAL SETTINGS(全体設定)


My keywords(キーワード設定)

ここで設定したキーワードを含むメッセージが投稿されると、自分宛のメンションと同様に通知されます。キーワードは複数設定できます。半角コンマで区切って入力して下さい。

Channel-Specific Notifications(チャンネルごとの通知設定)

現在の設定内容の確認ができるだけで、モバイルからは設定はできないようです。

Thread Notifications(スレッドの通知)

フォローしているスレッドにコメントがつくと通知が来ます。



ウェブブラウザ/パソコンアプリでの設定

設定画面は、画面左上のチーム名部分 → Preferences → Notifications でたどり着けます。


1. Notify me about...(通知の設定)

基本的には「a) 全部通知, b) 自分宛のみ, c) 何も無し」の三択ですが、その他に詳細を決めるオプション設定が二つあります。




a) All new messages


誰かが一言喋るたびに通知がきます。


b) Direct messages, mentinos & keywords


自分宛のダイレクトメッセージ、自分のアカウント (@satodainu とか) 入りの発言、またはキーワードが含まれている発言があったときだけ通知されます(キーワードについては後述)。


c) Nothing


何の通知も来ません。




オプション設定は以下の二つです。




Notify me about replies to threads I'm following


フォローしているスレッドへのリプライで通知が来ます。


Use different settings for my mobile devices


モバイル端末への通知を別の挙動にしたい場合は、ここにチェックを入れて下さい。この場合、モバイル端末での設定はスマホアプリから行います。



2. My keywords(キーワード設定)

ここで設定したキーワードを含むメッセージが投稿されると、アプリアイコンに赤丸数字のバッジを表示します。キーワードは複数設定できます。半角コンマで区切って入力して下さい。


3. Do not disturb(おやすみ設定)


Automatically disable notifications from:

ここで設定した時間帯には、通知がオフになります。


4. Sound & appearance(通知音と表示)

どのような通知を受取るかを、ここで設定します。




Include a preview of the message in each notification


全ての通知にプレビューを表示する。プライバシーレベルを高く保ちたい場合はオフにして下さい。


Play a sound when receiving a notification


通知が来た時に音を鳴らす。音の種類は (change) から選べます。


Mute all sounds from Slack


Slackの音を全てミュートします。


Show a badge on Slack's icon to indicate new activity


何か新しい動きがあったら、Slackのアイコンに赤丸バッジを表示します。Mac用アプリのみ。


Bounce Slack's icon when receiving a notification


通知が来たら、Slackのアイコンをバウンドさせます。Mac用アプリのみ。



5. When I'm not active on desktop...(デスクトップアプリがアクティブでない時)


Send notifications to my mobile devieces:

デスクトップアプリがアクティブで無くなってから、何分後にモバイル端末に通知するかを選択します。

Send me email notifications

メールで通知してほしい場合は、これをチェックします。


6. Channel-Specific Notifications(チャンネルごとの通知設定)

「基本的に通知はオフにするけど、このチャンネルだけは通知が欲しい」など、チャンネル特有の設定をしたい時に、この設定を使います。




  1. Add Channel ボタンをクリック。


  2. Choose a channel or a group DM から対象チャンネルかグループDMを選択して Next ボタンをクリック。


  3. 設定画面が開くので…

    Muting options にチェックをすると該当チャンネルの通知がオフになる。

    Notifications でデスクトップアプリとモバイル端末の通知をそれぞれ設定する。「全部通知/自分宛のみ/何も無し」から選択。



おわりに

Slack の通知設定の説明は以上です。かなり細かい設定ができるので、いろいろ試してみて下さい。

なおアプリの更新とともに、設定画面もずいぶんアップデートされました。この説明も時々アップデートするつもりなので、原稿バージョンとのズレに気づいたら、是非教えて下さい。



(以下は2017年頃のバージョンに関する説明です)


1. デスクトップ通知 (Desktop Notifications) の設定

『Desktop Notifications』欄のプルダウンで、以下から選択できます。ついでに通知時の音も選べます。プルダウンで選択を変更するとすぐに「Saved」と表示され、設定変更が保存されます。


1a) 全て通知 (Activity of any kind)

誰かが一言喋るたびに通知がきます。

1b) 自分宛とキーワードのみ通知 (Only Direct Messages & Highlight Words)

自分宛のダイレクトメッセージ、自分のアカウント (@satodainu とか) 入りの発言、またはキーワードが含まれている発言があったときだけ通知されます。

キーワードについては後述します。

1c) 通知無し (Nothing)

何の通知も来ません。

下記のうちでは、1a) だとイチイチうるさいし、1c) だと何が起きても気付かないので、『1b) 自分宛とキーワードのみ通知』にしておくのがお勧めです。


2. モバイル通知 (Mobile Push Notifications) の設定

『Mobile Push Notifications』欄のプルダウンで、以下から選択できます。ついでに通知時の音も選べます。プルダウンで選択を変更するとすぐに「Saved」と表示され、設定変更が保存されます。


2a) 全て通知 (Activity of any kind)

誰かが一言喋るたびに通知がきます。

2b) 自分宛とキーワードのみ通知 (Only Direct Messages & Highlight Words)

自分宛のダイレクトメッセージ、自分のアカウント (@satodainu とか) 入りの発言、または自分で設定したキーワードが含まれている発言があったときだけ通知されます。

キーワードについては後述します。cf. 『4. キーワード (Highlight Words) の設定』

2c) 通知無し (Nothing)

何の通知も来ません。

2d) キーワードのみ通知 (Only Highlight Words) ←モバイルのみ

自分で設定したキーワードが含まれている発言があったときだけ通知されます。

2e) 自分宛のみ通知 (Only Direct Messages) ←モバイルのみ

自分宛のダイレクトメッセージ、または自分のアカウント (@satodainu とか) 入りの発言があったときだけ通知されます。


3. メール通知 (Email Notifications) の設定

設定画面の下の方の『Additional Settings』の下にある『Email Preferences』欄で設定します。この欄の右側にある『expand』ボタンをクリックすると設定項目が表示されます。現れたラジオボタンを選択するとすぐに「Saved」と表示され、設定変更が保存されます。

なおメールで通知されるのは、自分宛のダイレクトメッセージ、または自分のアカウント (@satodainu とか) 入りの発言があったときだけです。また Slack を開いている間(オンライン中)は通知されません。


『Email Notifications』設定欄


Once every 15 minutes

通知対象があるかを 15 分ごとにチェックし、あればメール通知が来ます。

Once an hour at most

上記チェックを1時間ごとに行います。

Never

メールでは通知されません。


『Email News & Updates』設定欄

この文書の本題では有りませんが、Slack からの一般的なお知らせメールを受け取るかどうかの設定です。


4. キーワード (Highlight Words) の設定

上記「3. メール通知 (Email Notifications) の設定」と同じく、設定画面の下の方の『Additional Settings』の下に『Highlight Words』欄があります。この欄の右側にある『expand』ボタンをクリックするとキーワードを入力するテキストボックスが表示されます。

ここにキーワードを『,』(半角コンマ)区切りで入力して下さい。大文字小文字の区別はありません。例えば、自分の名前の一部やニックネームなどを入れておくと、自分が話題になった時に教えてもらえるかも知れません。

必要な単語を入力したら、テキストボックスの下側にある『Save highlight words』ボタンをクリックして設定を保存して下さい。



5. チャンネルごとの通知設定 (Channel notification settings)

この設定は、上記とは設定する画面が異なります。該当するチャンネルが表示された状態で、設定作業を始めます。


たどり着き方(ウェブブラウザ/パソコンアプリの場合)

画面上部のチャンネル名の右にある歯車アイコン → Notification Preferences

たどり着き方(iOSアプリの場合)

画面上部のチャンネル名リンク → Notifications

設定画面のURL

https://[チーム名].slack.com/messages/[チャンネル名]/

画面上部のチャンネル名をクリックするとプルダウンメニューが開くので、ここから『Channel Notification Preferences』を選択すると、設定画面が開きます。ここには

 1. デスクトップ通知 (Desktop Notifications)

 2. モバイル通知 (Mobile Push Notifications)

の項目があり、それぞれ下記の三択のラジオボタンがあります。選択肢のうち、上記の全体設定で設定した物には「(default)」と表示されています。default 以外を選択することで、このチャンネルのみの通知を変更できます。

 a) 全て通知 (Activity of any kind)

 b) 自分宛とキーワードのみ通知 (Mentions of my name or highlight words)

 c) 通知無し (Nothing)


全員宛通知 (@everyone notifications)

Slack では発言に @everyone@here を付けることでチームの全員を宛先にできます。

『全員宛は通知しない (Suppress notifications for @everyone and @here mentions)』にチェックを入れると、このような発言があっても通知が来ないようにできます。


このチャンネルを無視する (Mute this channel)

この欄にチェックを入れると、上記の全ての通知が来なくなります。さらに、Slack の画面上の「未読あり」表示もなくなります(ただし自分宛の発言に未読がある場合は表示されます)。