Help us understand the problem. What is going on with this article?

RyzenマシンにUbuntu Server 18.04をインストールする

はじめに

この記事とかこの記事にある通りRyzenシリーズでLinuxディストリを導入しようとすると
例えばRDRAND命令とかで不具合があってインストールがうまくいかなかったりする。
やってみると簡単に対策できたのでなんとなく記事にした。

インストールと初回起動時

ポイントはブートオプションにnomodesetを追加するだけ。

一番最初に表示される「GNU GRUB」ブートローダー画面で例えば「Install Ubuntu Server」にカーソルを合わせる。
キーボードのeキーを押しGRUBの編集画面へ。
linux /boot/vmlinuzから始まる行の最後にnomodesetを追加、Ctrl-xで設定が適用される。

HWEカーネルに変更する

Ryzen+Linuxでの不具合はLinux 5以降で解消されているのでカーネルの変更を行う。
Linux 5カーネルへの簡単なアップデート方法としてHWEカーネルのインストールを行う。

$ sudo apt-get install --install-recommends linux-generic-hwe-18.04

インストール後再起動を行う。以降はブートオプションを変更する必要はない。

参考

不具合関係
Ryzen 3000 シリーズに Linux をインストール【AMD Zen2】
AMDのCPUにおけるRDRAND命令に不具合、Systemdが影響を受ける

対策関係
Linux起動用の手動「nomodeset」カーネル ブート ライン オプション
Ubuntu18.04にカーネル 5.0 をインストールする手順

sarakane
not 無職。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした