Go言語を使用して簡単なLineBotを作る

More than 1 year has passed since last update.

2017.03.22にWoman Who Go#10でやった内容です。

こちらがトークした内容をオウム返しに返すBotを作ります :blush:


Line Developperに登録する

 1. Line Business Centerに登録する。https://business.line.me/ja/

Messaging APIを選択。

2.LINE @MANAGERにログインする。 https://admin-official.line.me/

  ここでアカウント情報を入力する。

3.Line developpersから登録したアカウントを編集する。

    webhook URLを ngrokを公式またはbrewでインストールし、 ngrok http 8080 の結果で帰ってくる、Forwarding元のURL https://xxxxxxxx.ngrok.io を登録する。

 Channel Secret と Channel Access Tokenは後ほど利用する。

↑↑↑ここまで準備↑↑↑

4.line sdkのgithubに移動

5. 上のリポジトリをgo getします。

6. line-bot-sdk-go/examples/echo_bot/server.go の内容を編集します。

7. 27、28行目をそれぞれ上のアクセストークンとシークレットに書き換えします。

bot, err := linebot.New(

"461~~~~69c03dd",
"AN6KWhu~~~~~~~DnyilFU=",
)

58行目のポートをngrokでforwardしているポートと同じ番号にします。

    if err := http.ListenAndServe(":8080", nil);



  1. go run server.go をします。

  2. スマホでBotに話しかけてみましょう。

こんな感じで帰ってくれば成功です :thumbsup:

image1.PNG