Help us understand the problem. What is going on with this article?

Wagby開発を通して学んだこと

More than 3 years have passed since last update.

はじめに

仕事でWagby(ver7.7.2)を使った開発をしました。

そこで学んだことを下記に綴っていきます。

あくまで私が開発を通して経験したことなので、全然書いてることが使えなくても許して下さい(笑)

Wagbyの基本

Wagbyのモデル情報でデータベースに保存する項目 = テーブルのカラム

基本はこれさえ理解していれば設計できます!!

Wagbyのモデルの設定方法は、チュートリアルを見てください。

http://wagby.com/tutorial7/index.html

Wagbyをスムーズに設計するコツ

テーブル定義をまず決めることです!!

テーブル定義でテーブルの関係とカラムの名称を正しく設定すれば、モデルの項目名をスムーズに決めれます。

そうすることでWagbyが得意とする高速開発がよりスムーズになります!!

Wagbyで実現できないと困ったときの対処法

私は、開発で困った時にやっていたことをリストにしてみました。

・Wagbyのモデルが参照するテーブルをViweにすることという考え方

・サブモデルを駆使する

・javascriptでのカスタマイズ

Wagbyであんまりおすすめしないこと

・カスタマイズをしすぎないこと

開発を通して最後に伝えたいこと

Wagbyで初めて開発したときは、何が開発できて何が開発できないのかが判断できないので

無駄に時間が生じました。それによってかなり苦労しました。しかし、何が開発できるかできないかの

判断ができるようになれば本当に素晴らしい開発ツールだと今は思えます(笑)

なので、初めてお仕事でWagby開発をする場合は、外部のWagby開発有識者を要件定義から

呼ぶことをおすすめします!!

最後まで呼んでくださり、ありがとうございました!!!!

santa507
ゆる~くいきてます。 最終目標は、ITと自給自足で田舎で生きることです。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした