LoginSignup
17
9

More than 5 years have passed since last update.

XFS利用時のEC2のディスクを拡張する方法

Posted at

この記事は?

XFS利用時のEC2のディスク拡張する際の手順です。
xfs_growfsのことを忘れっぽいのでメモ代わりに。

流れ

  • EC2コンソールからEBSのディスクサイズをオンライン拡張する。
  • lsblkとdfでOSから見えるディスクサイズを確認しておく。
  • growpartで対象パーティションを拡張。
  • xfs_growfsでファイルシステムを拡張。(resize2fsじゃないんやで(´・ω・`))

1. EC2コンソールからEBSのディスクサイズをオンライン拡張する。

  • 画面からポチポチっと。
  • 対象EBSを選んで拡張すればよし。(後で挿し絵入れます。)

2. lsblkにて拡張後のOSから見えるディスクサイズを確認しておく。

  • EC2コンソールからEBS増やしてOSは00GBのディスクがつながっていると認識しているけど、この時点では200GB しか使っていないです。
[root@server01 ~]$ lsblk
NAME          MAJ:MIN RM  SIZE RO TYPE MOUNTPOINT
nvme0n1       259:0    0  400G  0 disk
├─nvme0n1p1   259:1    0  400G  0 part /
└─nvme0n1p128 259:2    0    1M  0 part
[root@server01 ~]$ df -h
Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
devtmpfs        961M     0  961M   0% /dev
tmpfs           978M     0  978M   0% /dev/shm
tmpfs           978M   54M  925M   6% /run
tmpfs           978M     0  978M   0% /sys/fs/cgroup
/dev/nvme0n1p1  200G  181G   20G  91% /
tmpfs           196M     0  196M   0% /run/user/1000
[root@server01 ~]$

3. growpartで対象パーティションを拡張。

  • 「nvme0n1p1 --> nvme0n1 1」と指定を変えてやります。
  • この時点でパーティションが拡張されますが、まだファイルシステムとしては使用できる状態になっていません。
[root@server01 ~]$ growpart /dev/nvme0n1 1
CHANGED: partition=1 start=4096 old: size=419426271 end=419430367 new: size=838856671,end=838860767
[root@server01 ~]$

4. xfs_growfsでファイルシステムを拡張。

  • ここでファイルシステムを拡張行って、初めて拡張した分の容量がOSから使用できるようになります。
    • でないと無駄金…
[root@server01 ~]$ xfs_growfs /dev/nvme0n1p1
meta-data=/dev/nvme0n1p1         isize=512    agcount=101, agsize=524159 blks
         =                       sectsz=512   attr=2, projid32bit=1
         =                       crc=1        finobt=1 spinodes=0
data     =                       bsize=4096   blocks=52428283, imaxpct=25
         =                       sunit=0      swidth=0 blks
naming   =version 2              bsize=4096   ascii-ci=0 ftype=1
log      =internal               bsize=4096   blocks=2560, version=2
         =                       sectsz=512   sunit=0 blks, lazy-count=1
realtime =none                   extsz=4096   blocks=0, rtextents=0
data blocks changed from 52428283 to 104857083
[root@server01 ~]$

5. 拡張後のサイズを確認。

  • 終わったあとの確認は大事です。残心みたいなものです。
[root@server01 ~]$ df -h
Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
devtmpfs        961M     0  961M   0% /dev
tmpfs           978M     0  978M   0% /dev/shm
tmpfs           978M   54M  925M   6% /run
tmpfs           978M     0  978M   0% /sys/fs/cgroup
/dev/nvme0n1p1  400G  181G  220G  46% /
tmpfs           196M     0  196M   0% /run/user/1000
[root@server01 ~]$

以上。

17
9
0

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
17
9