アプリ開発超初心者が、SwiftでHello Worldアプリを作った時の備忘録_φ(・_・
今回はXcodeを使いました。

環境

  • Mac OS X 10.12.6
  • Xcode 8.0(インストール済)

方法その1:コーディングなし(Storyboard)版

Swift言語によるiOSアプリ開発を参考にしました。

  • Xcodeを起動
  • Create a new Xcode project を選択
  • Single View Application を選択して Next ボタンをクリック
  • プロジェクトの設定を行い Next ボタンをクリック
  • とりあえずXcodeの画面左上の Build ボタンをクリック
  • Xcodeの画面左側のプロジェクトウィンドウの Main.storyboard を選択
  • Xcodeの画面右下のlibrary参照画面から Label を探し、View へドラッグ&ドロップ
  • ドロップした Label に Hello World! を入力
  • Xcodeの画面左上の Build ボタンをクリック
出力結果

スクリーンショット 2018-04-08 21.36.57.png

とっても簡単に出来ました。

方法その2:コーディング版

Swift言語によるiOSアプリ開発初めてのiOSアプリ(Swift)で HelloWorld! を参考にしました。

  • Xcodeを起動
  • Create a new Xcode project を選択
  • Single View Application を選択して Next ボタンをクリック
  • プロジェクトの設定を行い Next ボタンをクリック
  • とりあえずXcodeの画面左上の Build ボタンをクリック
  • ViewController.swift に print("Hello World!") を入力
  • Xcodeの画面左上の Build ボタンをクリック
  • ViewController.swift に以下を入力
let label = UILabel(frame: CGRectMake(100, 100, 200, 50))
label.text = "Hello Swift"
self.view.addSubview(label)
  • Xcodeの画面左上の Build ボタンをクリック
出力結果
log
...,generate_symptoms: 0, enable_oversize: 1, privacy_setting: 2, enable_private_data: 0
Hello World!

無事、ログ上に Hello World! が表示されました。
表示場所に気づくのに時間がかかってしまいました…(・_・;

シミュレータにも表示されました。
スクリーンショット 2018-04-08 22.50.54 1.png

コーディングした方が表示が思い通りになりそうだな、と感じました。(ただの慣れかも?)

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.