Help us understand the problem. What is going on with this article?

macでvagrantとansible入れてping-pongまで

More than 5 years have passed since last update.

軽い気持ちでAnsible試そうとしたらスタート地点で壮大にハマりました。
以下メモ

環境はMac OSX 10.9

Ansibleチュートリアル日本語
見て試していたのですがpingで躓いたです。

sshのconfigはいつもの場所のを使いましょう

チュートリアルではsshのconfigファイルをssh_configという名前でVagrantfileの場所に作成していましたが、これが良くなかった主犯ぽいです。
vagrant ssh-config node >> ~/.ssh/config とかやるとちゃんとvagrant ssh じゃなくてもssh出来るようになります。

hostsファイルの記述内容に気をつけましょう

カレントにhostsファイルを作成し、ansibleコマンドの時に -i hosts って追加しろと
記載がある。そうすることでhostsファイルに書いてあるサーバーにアクセスする。

hostsファイルにipを記述した場合、その名前に対してansible -m ping を実行するようだ。
チュートリアルのここで躓いた。具体的にはsshの接続情報が正しく扱えないと失敗する。
※192.168.33.12とかいう名前(Host)、sshのconfigになくね?って感じで失敗する模様

なので、hostsファイルにはipを記述するんじゃなくてsshのconfigに設定したHostの名前を、遡るとvagrant ssh-config で指定した名前を書いておくべき。
ついでにansible xxx -i hosts -m ping ってnode名じゃなくてグループ名でもいけますね。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした