mecab
CircleCI

CircleCIでmecab-pythonをインストールする

More than 3 years have passed since last update.


背景

過去にCentOS,OSXでmecab-pythonのインストールのチャレンジをしてうまく行った。

しかし、今回はCircleCI。CircleCIはUbuntu上で動くため、やっぱり環境が違うとうまく動きませんでした。キモは、標準でインストールされているmecabパッケージを消してソースからインストールすることです。mecabパッケージを入れたまま、mecab-pythonのbuildをするとコンパイルできずに失敗します。


設定手順


インストールスクリプト

$ vi install_mecab.sh

install_mecab.sh

#!/bin/bash

# Remove mecab
sudo apt-get remove mecab

# Install mecab
cd /var/tmp
curl -O https://mecab.googlecode.com/files/mecab-0.996.tar.gz
tar zxfv mecab-0.996.tar.gz
cd mecab-0.996
./configure
make
sudo make install

# load mecab.so
sudo sh -c "echo '/usr/local/lib' >> /etc/ld.so.conf"
sudo ldconfig

# Install mecab-ipadic
cd /var/tmp
curl -O https://mecab.googlecode.com/files/mecab-ipadic-2.7.0-20070801.tar.gz
tar zxfv mecab-ipadic-2.7.0-20070801.tar.gz
cd mecab-ipadic-2.7.0-20070801
./configure --with-charset=utf8
make
sudo make install

# Install mecab-python
pip install https://mecab.googlecode.com/files/mecab-python-0.996.tar.gz


CircleCIの設定

circle.yml

dependencies:

override:
- bash ./install_mecab.sh


おまけ

pipのrequirements.txtを使ってmecab-pythonをインストールする場合

requirements.txt

https://mecab.googlecode.com/files/mecab-python-0.996.tar.gz

※ 通常は、requests==2.3.0等と記入するところを、tar.gz指定できます。

circle.yml

dependencies:

override:
- pip install -r ./requirements.txt