Help us understand the problem. What is going on with this article?

python(matplotlib,pandas,sphinx)+wkhtmltopdfによるレポート環境構築

More than 1 year has passed since last update.

目的

以下仕様で動くレポート作成ツールを作ったので動作環境をメモしておく。
後日汎用的な部分を公開する予定。

  1. pandasでデータ解析した結果をmatplotlibを用いて図表する。
  2. 1の結果を利用してsphinxでhtmlを生成する。
  3. 作成したhtmlをwkhtmltopdfを利用してpdf化する。

環境

- windows7,32bit
- python2.7.10
- module(ipython,numpy,pandas,matplotlib,scipy,sphinx)類
- wkhtmltopdfもインストールします。

インストール作業

python本体

windowにはpythonがデフォルトで入っていないため、
以下からをインストール。

https://www.python.org/downloads/
2.7.11 Windows x86 MSI installer

PATHへ以下を追加すればpython,pipがコマンドプロンプトから叩けるようになります。
C:\Python27;C:\Python27\Scripts;

python2.7.9以降はpipがパッケージに付随されているされているそうです。

module類

まずはpipを最新版にしておきます。

pip install upgrade pip

続いてpipで各種moduleを追加します。

pip install ipython
pip install numpy 
pip install pandas
pip install sphinx

※pipでインストールする場合、numpyが64bit環境に対応しておらずエラーが場合があるようです。その場合は公式サイトから行いましょう。
http://sourceforge.net/projects/numpy/

scipyは公式サイトからインストールしました。
https://sourceforge.net/projects/scipy/files/scipy/0.16.1/

あとはmatplotlibをインストールします。

pip install matplotlib

最後に確認コマンドでインストールされた一覧を
確認しておきます。上記モジュール類(依存するモジュールも入ってます)

pip list

wkhtmltopdf

下記サイトから環境に合わせたstable(安定版)を取得し、インストールします。
http://wkhtmltopdf.org/downloads.html

ちなみに今回は以下バージョンをインストールしました。
Windows 0.12.3.2 32-bit

最後にPATHへ以下を追加すればOKです。
 C:\Program Files\wkhtmltopdf\bin

まとめ

それぞれの役割は以下のようにしてます。

pandas+matplotlib: データ解析+グラフ表示
sphinx: データをhtmlとして生成
wkhtmltopdf: htmlをpdf化

最近pandasを利用してデータ解析をはじめたんですが、
レポート(pdf形式)を自動で生成する方法を検討した結果、
このような環境でやるのが良さそうだと思います。

他にいい感じのやり方があれば教えていただけると嬉しいです。

参考サイト

Pythonの機械学習・数値計算環境 (NumPy, SciPy, matplotlib, scikit-learn) をWindowsにインストール
http://www.terabo.net/blog/python-on-windows/
Sphinxで素早く簡単に綺麗な日本語のPDFを作成する方法
http://dxd8.com/archives/225/

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away