Help us understand the problem. What is going on with this article?

iOSブラウザでタップした要素が自動的に暗くなるのを防止する

More than 1 year has passed since last update.

なぜか折りたたみメニューがちらつく現象が発生

仕事でWebシステム作ってるんですけど、リスト型のメニューをslideToggleで折りたためるように変更したら、スマホで見るとタップするたびにリスト全体がちらつく現象が発生してしまいました。

PCのブラウザだと問題なかったのですが、iOSのブラウザで見たときに上記の現象が発生。

色々調べた結果、iOSブラウザは自動でタップした範囲が暗くなる設定がされているのですが、今回のはなぜかリスト全体が選択された状態になってしまっていて、ちらついたように見えることが判明しました。

HTMLはこんな感じ

<div id="menu">
    <div>
        <div class="list">めにゅー1</div>
        <ul>
            <li>アイテム1</li>
            <li>アイテム2</li>
            <li>アイテム3</li>
        </ul>
    </div>
    <div>
        <div class="list">めにゅー2</div>
        <ul>
            <li>アイテム1</li>
            <li>アイテム2</li>
            <li>アイテム3</li>
        </ul>
    </div>
</div>

.listの部分をタップするとul内がhideしたりshowしたりする、よくあるやつです。
これで、なぜか.listをタップすると#menuが全体的にタップされた状態になってしまうので、メニュー全体が一瞬暗くなる。でもhide,showの動作は問題なかったのが謎です。

id="menu"の部分全体が暗くなるとどうしてもメニューを開閉したときにちらついて見えるのが鬱陶しかったので、タップしたときに自動で暗くなるのを防止しました。

CSSで回避

#menu{
    -webkit-tap-highlight-color:transparent; 
}

タップした時にデフォルトでカラーが設定されないように指定。これでちらつきが回避できました!やった!
なぜid="menu"全体がタップされたと認識してしまったかは謎のまま…。
ひとまず、これでちらつきは回避できそうなのでよしとすることにしました。何日も悩んでいたのでスッキリ。

この回避策、スマホで見るサイト作るときは覚えておかないと面倒なことになりそうなので、メモとして残しておきます。

環境

iOS 11.2.5
ブラウザ Safari, Chrome

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away