WPF
Xaml
PRISM

WPFのXAMLに関するメモ


DataGrid


文字の色を変更する

以下はName欄の文字色を青にする例です。

<DataGridTextColumn Header="氏名" Binding="{Binding Name}">

<DataGridTextColumn.CellStyle>
<Style TargetType="DataGridCell">
<Setter Property="Foreground" Value="Blue"/>
</Style>
</DataGridTextColumn.CellStyle>
</DataGridTextColumn>


1回のクリックでチェックボックスのON/OFFを切り替える

以下はON/OFF欄の各行にチェックボックスを表示する例です。このチェックボックスは1回のクリックでON/OFFが切り替わります。

<DataGridTemplateColumn Header="ON/OFF">

<DataGridTemplateColumn.CellTemplate>
<DataTemplate>
<CheckBox IsChecked="{Binding OnOff, Mode=TwoWay, UpdateSourceTrigger=PropertyChanged}"/>
</DataTemplate>
</DataGridTemplateColumn.CellTemplate>
</DataGridTemplateColumn>


1回のクリックでコンボボックスのプルダウンを展開する

IsSynchronizedWithCurrentItemをFalseにしていないと全行に同じ値が表示された。

※Trueの場合、DataGridはDataGridのItemsSourceからSelectedValueに指定した値を使用して表示しているが、最後に取得した値をコンボボックスに表示しているようだ。

<DataGridTemplateColumn Header="COMBOBOX" Width="150">

<DataGridTemplateColumn.CellTemplate>
<DataTemplate>
<ComboBox
ItemsSource="{Binding Mode=OneWay, Source={StaticResource HogeCollectionViewSource}}"
IsSynchronizedWithCurrentItem="False"
DisplayMemberPath="HogeName"
SelectedValuePath="HogeId"
SelectedValue="{Binding HogeId}"
Width="300"/>
</DataTemplate>
</DataGridTemplateColumn.CellTemplate>
</DataGridTemplateColumn>


コレクション


コレクションのソート順を指定する

以下はViewModelのSampleCollectionをXAML側でName欄とValue欄でソートする例です。XAML内ではSampleCollectionをStaticResourceで利用できます。

<Window

・・・
xmlns:SystemComponentModel="clr-namespace:System.ComponentModel;assembly=WindowsBase"
・・・>

<Window.Resources>
<CollectionViewSource x:Key="SampleCollection" Source="{Binding SampleCollection}">
<CollectionViewSource.SortDescriptions>
<SystemComponentModel:SortDescription PropertyName="Name"/>
<SystemComponentModel:SortDescription PropertyName="Value"/>
</CollectionViewSource.SortDescriptions>
</CollectionViewSource>
</Window.Resources>