Posted at

連番アニメーション用のSpriteをImageMagickでつくる

More than 3 years have passed since last update.

自分用メモ。

UnityのParticleSystemのTextureSheetAnimationを使って

連番画像を表示したい時、連番の素材はあるけど順番に並べて

1枚のSprite画像を用意するのにUnity内でできなさそうだった。

標準のSpritePackerを使ったら画像の順序はバラバラ、

NGUIのAtlasMakerでもそんな感じだった。

よって外部ツールでつくれないかと考え、コマンド一発で

1番楽そうだったImageMagicを利用してやってみた。

シートにしたい画像が入っているフォルダ内で

montage *.png -tile 7x10 -geometry 512x512 -background transparent hogehoge.png

*.png フォルダ内の画像

-geometry 512x512 画像1枚のサイズ (512x512+0+0)とかかけば余白も設定できるぽい

-tile 7x10 画像の配置をどうするか 横に7つ、縦に10つ。

-background transparent 透過を有効に

hogehoge.png 出力画像名

無事できましたー。