search
LoginSignup
1
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

【個人開発】SpeakerDeckに投稿されている日本語のスライドを集めたサイトを作った

スライドと言えばおなじみのサービスSpeakerDeckから日本語のスライドをまとめたサイトを作りました!

トップページ

スクリーンショット 2019-04-24 8.47.11.png

主な特徴

  • SpeakerDeck(https://speakerdeck.com/) から抽出された日本語のスライドが見れる
  • カテゴリ別で閲覧可能

技術的な話

日本語スライドの集め方

SpeakerDeckが提供しているAtomフィードから抽出
https://speakerdeck.com/c/technology.atom
https://speakerdeck.com/c/programming.atom
etc..

フィードのtitle, contentから日本語(厳密に言えば中国語もひっかかる)かどうかのチェックを正規表現より抽出する。

/[\p{Han}\p{Hiragana}\p{Katakana}]/

カテゴライズも同じくフィードのtitle, contentから正規表現でカテゴライズ

# イメージ(ruby)
if "dockerの秘密".match(/docker/i).present?
 category = "docker"
end

上記のバッチを1時間に1回動かしています。

その他

言語,ミドルウェアなど

  • Ruby 2.x
  • Ruby on Rails 5.x
  • aws ec2
  • apache
  • passenger

Gem

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
1
Help us understand the problem. What are the problem?