Help us understand the problem. What is going on with this article?

aws-cliでスポットインスタンスの価格設定履歴を取得してみる

More than 3 years have passed since last update.

AWSが公式に出しているaws-cliを利用してスポットインスタンスの価格設定履歴をshell越しに取得してみようと思います。

そんなんグラフで見ればええやんけ・・・

ええ、ごもっともです。

参考にしたサイト

環境

  • CentOS 6.7
    • aws-cli
      • aws-cli/1.10.1 Python/2.7.10 Linux/2.6.32-573.el6.x86_64 botocore/1.3.23

スポットインスタンスの価格設定履歴のコマンドは下記

aws ec2 describe-spot-price-history

このコマンドがスポットインスタンスの価格設定履歴のコマンドです。

コマンドラインのオプション

上記コマンドのオプション(自分が使ったものだけ抜粋します)

--instance-types

インスタンスタイプ(t1.micro,m3.large...)のインスタンスタイプを渡します。

--availability-zone

アベイラビリティーゾーン
リージョンが東京なら現在は ap-northeast-1c or ap-northeast-1a のどちらか

--product-descriptions

スポットインスタンスを取得するAmazon マシンイメージ(AMI)を指定する
AMAZON Linuxなら Linux/UNIX

--start-time

取得したい価格設定履歴の開始時間いつもの如くUTCで

--end-time

取得したい価格設定履歴の終了時間いつもの如くUTCで

例) t1.microでap-northeast-1cのアベイラビリティゾーンでamazon linux の現在の価格設定履歴を取得する

時間は適時変更してみてください。

aws ec2 describe-spot-price-history --instance-types t1.micro --availability-zone ap-northeast-1c --product-descriptions Linux/UNIX --start-time 2016-02-05T11:34:00Z --end-time 2016-02-05T11:34:00Z 

最後に

ググったけども aws cli のコマンドで日本語で細やかに説明しているところがあんまないなー

ryurock
認定スクラムマスター 認定プロダクトオーナー http://www.scrumalliance.org/community/profile/rkimura2
https://github.com/ryurock
visasq
ビザスクは「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに、世界で1番のナレッジプラットフォームをつくっています。 様々なニーズにつなぐことで、実際に経験したことで得られた知識や意見を、知見として価値最大化します。組織、世代、地域を超えて、知見を集めつなぐことで、世界中のイノベーションに貢献します。
https://visasq.co.jp
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away