0
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

rbenvでRuby自体のVersion管理をする

これは何?

Rubyのインストール時にVersion管理ツール経由でインストールするときのメモです。Ubuntuでのインストールで説明しています。

手順

rbenvをインストールする

$ sudo apt-get update
$ cd
$ git clone https://github.com/rbenv/rbenv.git ~/.rbenv
$ echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
$ git clone https://github.com/rbenv/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build
$ echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/plugins/ruby-build/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
$ source ~/.bashrc

Rubyをインストール

好みのVersionを指定してインストールして、そのVersionを使うように指定する。

$ rbenv install -l
$ rbenv install 2.7.1
$ rbenv global 2.3.1

bundlerをインストールする

$ gem install bundler
$ rbenv rehash

bundleのパッケージをインストールする

$ bundle install

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You can follow users and tags
  2. you can stock useful information
  3. You can make editorial suggestions for articles
What you can do with signing up
0
Help us understand the problem. What are the problem?