Help us understand the problem. What is going on with this article?

エックスサーバーにssh接続する方法(ターミナル利用)

More than 1 year has passed since last update.

最近ターミナルにも慣れてきたのでssh接続を実行してみた。そのメモ。

0.環境

  • エックスサーバー
  • Mac OS Sierra

1.エックスサーバーでsshの設定

こちらを参考に公開鍵認証用の鍵ペアを作成。秘密鍵(サーバー名.key 以下sample.key)をダウンロード。
パスフレーズは忘れずメモを。

2.秘密鍵の設置

ダウンロードしたsample.keyを以下のコマンドで移動

#.sshディレクトリの作成
$ mkdir ~/.ssh
#ファイルの移動
$ mv ~/Downloads/sample.key ~/.ssh/

3.秘密鍵のファイル名の変更

秘密鍵の名前を変更します。この時通常だとid_rsaとするのですが、
その他の秘密鍵もある場合は任意の名前を。今回はid_xserver_rsaで設定

#.sshに移動
$cd ~/.ssh/
#名前の変更
$mv sample.key id_xserver_rsa

4.パーミッションの変更

.sshディレクトリと秘密鍵のパーミッションを変更。

$ chmod 700 ~/.ssh
$ chmod 600 ~/.ssh/id_xserver_rsa

5.ログイン

以下コマンドでログインできます

$ ssh -l サーバーID -i 秘密鍵ファイル名(今回はid_xserver_rsa) サーバーID.xsrv.jp -p 10022

以下のようにパスフレーズを求められるのでエックスサーバーの公開鍵作成で使ったパスフレーズを入力しEnter。入力文字が表示されない場合が、そのまま入力してEnterで問題なし。

Enter passphrase for key 'id_sample_rsa': 

6.ログインの簡略化

いちいち上記の長いコマンド打つのが大変なので、.sshにconfigファイルを作りログインを簡略化する

#configの作成
$ mkdir ~/.ssh/config
#configをvimで開く(テキストエディタでも可)
$ vim ~/.ssh/config

以下のように記述

Host sample #任意のコマンド名
  HostName サーバーID.xsrv.jp
  Port 10022
  User サーバーID
  IdentityFile ~/.ssh/id_sample_rsa #秘密鍵のファイル名
  ServerAliveInterval 60 #sshの自動切断を防ぐために記述

これで以下コマンドでアクセスが可能

$ ssh sample

以上。

以下サイトを参考にしました。
エックスサーバーにSSHで接続してみよう!

ryo2132
Frontend engineer / フルリモートワーク / 元消防士🚒 / 一児の父 / Ruby / Typescript / Vue.js / Firebase
admin-guild
「Webサービスの運営に必要なあらゆる知見」を共有できる場として作られた、運営者のためのコミュニティです。
https://admin-guild.slack.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away