Edited at

EC-CUBE4 の学習環境をCloud9でつくろう

AWS Cloud9 で作成したインスタンスで、EC-CUBE4 を動かすための手順です。

ローカルで環境を作ろうと思うと、上手くいかなかったりして苦労することも多いと思います。

Cloud9なら独立して使えるサーバー環境を用意してくれる上に、IDEで直感的に編集することもできるので、ぜひ試してみてください。


ご注意

この手順で作成する環境はあくまで学習用です。

デフォルトのままであれば自分以外はサイトを閲覧できないので安心して学習に利用できます。

外部に公開することはセキュリティ的によろしくないので行わないでくださいね。


Cloud9 IDEの作成

AWSのコンソール>Cloud9 から新しいIDEを作成します。

無料枠のあるt2.microでも動きます。(もっさりしますが、学習目的ならまずは十分)


サーバー環境の準備

Cloud9 IDE が起動したら、画面下部にある Terminal タブで環境を作成していきます。

スクリーンショット 2018-12-23 8.51.24.png


php 7.1 のインストール

EC-CUBE4の動作にはphp7.1以上が必要なため、php7.1をインストールします。

sudo yum -y update

sudo yum -y install php71 php71-mbstring php71-pdo php71-intl php71-pdo_mysql php71-pdo_pgsql php71-xdebug php71-opcache php71-apcu
sudo unlink /usr/bin/php
sudo ln -s /etc/alternatives/php7 /usr/bin/php
php -v


php設定の変更

初期設定のままだとプラグインのインストール時にエラーになるので設定を変更します。

sudo sh -c 'echo "memory_limit = 500M" >> /etc/php-7.1.d/php.ini'

sudo sh -c 'echo "xdebug.max_nesting_level=5000" >> /etc/php-7.1.d/php.ini'


composer のインストール

EC-CUBE4のインストールに利用します。

curl -sS https://getcomposer.org/installer | php


EC-CUBE 4 のインストール

EC-CUBE 4.0 開発ドキュメント > インストール方法 ページにある「コマンドラインでのインストール」の方法でインストールを行います。

下記のコマンドを実行するだけでインストールが完了します。

php composer.phar create-project ec-cube/ec-cube ec-cube "4.0.1" --keep-vcs -vvv

※今回はバージョン 4.0.1 を指定してインストールします。未リリースの最新コードを試したい場合は、 4.0.x-dev を指定してください。

※途中で止まった場合は、Ctrl+Cで中断して何度か一度実行してみてください。(僕の場合だとPrefetchingでよく止まる...原因はなんだろう)


EC-CUBEの起動


サーバーの起動

Cloud9の Run 機能を利用して起動します。

メニュー>Run>Run With>PHP (built-in web server)で実行できます。

下記のようなタブが表示されれば起動できています。

スクリーンショット 2018-12-23 9.47.16.png


サイトのプレビュー

画面上部のメニューにある Preview から表示できます。

Preview>Preview Running Application を押すとプレビュー用のタブが表示されます。

URLの末尾に ec-cube/ を入力してアクセスすると、EC-CUBEの画面が表示されます。

※URLの末尾に「/」を入れ忘れないように注意!

スクリーンショット 2018-12-23 9.51.17.png


管理画面へのログイン

URLの末尾に “/admin” を付けてアクセスすることで、管理画面にログインできます。

ID: admin

パスワード: password


動作確認したこと


  • Cloud9でブレークポイントを設定してのステップ実行。

  • EC-CUBE管理画面からプラグインのインストール

学習やプラグインの開発には十分使える環境になりました。

EC2なのでちゃんとapacheで動かしたりなど応用もできます。

ぜひ試してみてください。