Posted at

PhpStormのTask機能を使ってみよう

More than 1 year has passed since last update.

PhpStorm、Task機能の基本的な利用方法です。

まだ情報の少ない機能ですが、

この機能を使い始めてからPhpStormでの作業がよりスムーズになったので共有したいと思います。


環境

Windows7

PhpStorm 2016.3.2


この記事のゴール

以下のような内容を記載しています。


  • Taskの作成、切り替えができる

  • gitのブランチとTaskを連動させることができる

  • GitHubのIssueからTaskを作成できる


Task機能とは

PhpStorm内でのアクティビティ(作業活動)を管理する機能です。

作業ごとにTaskを作成しておけば、作業をスムーズに切り替えながらコーディングを進めることができます。

Taskごとに以下のような情報が関連付けられます。


  • gitブランチ

  • Changelist

  • 開いているファイル


Taskを作成してみる

ウィンドウの右上にあるTask一覧から「+ Open Task...」を選択。

(もしくはショートカットCtrl + Alt + Tでタスク一覧を表示)

image

検索フォームに新規作成したいTask名を入力して、「Create New Task」を選択します。

image

OKを押せばタスクができあがります。

image

Task一覧が「MyTask」に切り替わっているのを確認。

リストから選んで、Taskを切り替えたり削除したりすることができます。

image


gitのブランチと連動させる

プロジェクトがgitリポジトリで管理されている場合は、Task作成時のダイアログが下記のようになります。

(git以外のVCSでも同じだと思います)

image

Taskを切り替えるとブランチも切り替わるようになります。

imageimage

ChangelistもTaskごとに作成されるので、どのタスクで行った変更かも把握しやすくなります。

image


GitHubのIssueからTaskを作成する

Settings > Tools > tasks > Serversで、様々なチケット管理システムを連携することができます。

image

連携した状態でTaskを開くと、以下のようにチケット一覧が表示されるので、すぐに新しいブランチで作業を開始できます。

image

  ↓

image


参考

Managing Tasks and Context

https://www.jetbrains.com/help/phpstorm/2016.3/managing-tasks-and-context.html