Edited at

複数のバージョンのNodeJSをインストール

More than 1 year has passed since last update.

NodeJSは頻繁にバージョンアップされています

複数のバージョンのNodeJSをインストールし

切り替えて使用できるツールを紹介します


ndenvを利用する (macOS/Linux)

https://github.com/riywo/ndenv


インストール

$ git clone https://github.com/riywo/ndenv ~/.ndenv

$ git clone https://github.com/riywo/node-build.git ~/.ndenv/plugins/node-build

$ echo 'export PATH="$PATH:$HOME/.ndenv/bin"' >> ~/.bash_profile

$ echo 'eval "$(ndenv init -)"' >> ~/.bash_profile

$ $SHELL -l


使い方


  • インストール済みのNodeJSのバージョンを一覧表示

$ ndenv versions


  • インストール可能なNodeJSのバージョンを一覧表示

$ ndenv install -l


  • 指定バージョンのNodeJSをインストール

$ ndenv install v8.11.1

$ ndenv rehash


  • 指定バージョンのNodeJSを使用する

$ ndenv global v8.11.1


  • 指定バージョンのNodeJSを使用する(現在のディレクトリ配下)


    • 現在のディレクトリに.git-versionファイルが作成され、このディレクトリ配下で作業する際に指定のバージョンのNodeJSに切り替わるようになります



$ ndenv local v8.11.1


nodebrewを使う(macOS/Linux)


インストール

$ curl -L git.io/nodebrew | perl - setup

$ echo 'export PATH=$PATH:$HOME/.nodebrew/current/bin' >> ~/.bash_profile

$ $SHELL -l


使い方


  • インストール可能なバージョンの一覧を表示

$ nodebrew ls-remote


  • 指定バージョンのNodeJSをインストール

$ nodebrew install-binary v8.11.1


  • インストール済みのバージョンを確認

$ nodebrew ls


  • 使用するNode.jsのバージョンを選択

$ nodebrew use v8.11.1


nodistを利用する (Windows)

https://github.com/marcelklehr/nodist


インストール

nodistのリリースページからダウンロードしたNodistSetup-v0.8.0.exe を実行


使い方


  • インストール済みのNodeJSのバージョンを一覧表示

> nodist


  • インストール可能なNodeJSのバージョンを一覧表示

> nodist ds


  • 指定バージョンのNodeJSをインストール

> nodist + 8.11.1


  • 指定バージョンのNodeJSを使用する

> nodist 8.11.1