Edited at

ヘルパを対応した名前空間のみで使えるようにする

More than 1 year has passed since last update.


要旨

下記の変更を施すと、対応したディレクトで動作する view のみで、helper に書かれたメソッドが利用可能になる。

デフォルトでは、全てのヘルパメソッドが全ての view から利用可能。


application.rb

# config.action_controller.include_all_helpers = true

config.action_controller.include_all_helpers = false


付録

詳細は下記のページに書いてある。

http://api.rubyonrails.org/classes/ActionController/Helpers.html


背景

複数の view で、同じ名前のヘルパを利用したかったが、呼び出し元の view によって動作を変更させたかった。


感想

最初から false にして欲しいな、と思う設定だった。

なぜ初期状態は true なのだろうか?