Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

ISTQB/JSTQB 試験対策MEMO

使用した教材と利用方法

教材
-ISTQB公式テキスト



 -テス友(無料で使えるJSTQB試験対策アプリ)
 -演習で学ぶソフトウェアテストソフトウェアテスト特訓150問
  

-Udemy(英語)
 ┗オンラインコース
 ┗試験問題(4回分)
 -ソフトウェアテスト標準用語集 (日本語版)
http://jstqb.jp/dl/JSTQB-glossary.V2.3.J01.pdf

利用方法
「演習で学ぶソフトウェアテストソフトウェアテスト特訓150問」で要点把握しつつISTQB公式で詳細把握。その後テス検で成果を測定する、という流れ。Udemyは英語対策のため試験二週間前から使用開始し、制限時間を意識するなど本番に近い形で試験問題を解きました。
※テス友の正答率は、正解率40%からスタートし、直前では80,90%まで上がりました。

アドバイス

テスト設計で確実に得点すべし!
テスト設計の配点は、12/40!知識問題も応用問題も手を抜かず、この分野では必ず半分以上点を取れるようになろう。テストの基礎(7問)、ソフトウェアライフサイクル(6問)テストのマネジメント(7問)も捨ててはいけない分野。対照的に、レビューによるテストは出題が少ない傾向(3問)。
  
比較が大事
教科書を頭から読んで丸暗記、は非効率。特徴となるキーワードを押さえる、似た用語との違いを表にするなどして、最短距離で合格しよう。
 ⇨Udemyの講義スライドがよくまとまっているので、共有します!

テスト直前は、試しにカンペを作ろう
カンニングペーパーを作るとしたら?という視点で、今までの勉強内容を整理しよう。苦手に思っている部分、自信がない用語をA4用紙に書き出しておけば、試験前日はその紙を見直すだけでOK

おまけ:Udemyのここがすごい
①コースがスライドを使った講義形式の場合、ブックマーク機能がついている。さらに受講者が多くブックマークしたポイントを表示してくれるので、講義全体を聞かなくてもキモとなるスライドを押さえる事が可能。

②模擬テストの場合、回答後の問題をカテゴリ別/正解·不正解だった問題/スキップした問題などソート可能。
不正解の問題は、復習すべき講座を表示してくれるため即座に復習できる。苦手潰しに最適

③オンラインで講師に質問できる(らしい)
 
ザクッと要点把握して効率重視に勉強するにはudemyの講義×練習問題の合わせ技が一番と感じます。

【udemyで使用したコース】
ISTQB Foundation Level Certification (CTFL)
ISTQB Foundation Level Practice Exams

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away