gitでpushしようとしたら403された話

  • 71
    いいね
  • 4
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

新しくgitのアカウントを作り、ローカルでゴニョゴニョして、addしてcommitしてpushしたら↓のようなエラーが・・

$ git push origin master
error: The requested URL returned error: 403 Forbidden while accessing https://github.com/hogehoge/rss.git/info/refs

fatal: HTTP request failed

ここまでどうやったか

一応手順が間違ってなかったことを確認するために、
ここまでどうやって来たかをまとめて起きます。

A. githubでリポジトリ作成

最初にgithubでリポジトリを作りました。

B. ユーザ名登録

$ git config --global user.name "hogehoge"
$ git config --global user.email hogehoge@example.com

C. リポジトリの登録

$ git remote add https://github.com/hogehoge/rss.git
# 今回はrssという名前のリポジトリを作りました

D. sshキーの登録

(ローカルにて)
$ ssh-keygen -t rsa

これで、~/.ssh/id_rsa.pubをgithubに登録

E. いざPush!

$ git push origin master
error: The requested URL returned error: 403 Forbidden while accessing https://github.com/hogehoge/rss.git/info/refs

fatal: HTTP request failed

おぉ・・・

解決策

リモートのURLにユーザ名を含めてあげる必要があるそうです。

$ git remote set-url origin https://hogehoge@github.com/ritukiii/rss.git

これで、git configでremoteのURLが変わったことを確認して変わってればOK.

もう一度挑戦!!

pushしたらパスワード聞かれて無事に成功!

$ git push origin master
Password: 
Counting objects: 132, done.
Delta compression using up to 2 threads.
Compressing objects: 100% (114/114), done.
Writing objects: 100% (132/132), 808.06 KiB, done.
Total 132 (delta 7), reused 0 (delta 0)
To https://hogehoge@github.com/ritukiii/rss.git
 * [new branch]      master -> master