Help us understand the problem. What is going on with this article?

GitHubにPushしようとしたらCould not read from remote repository と怒られた

More than 3 years have passed since last update.

Could not read from remote repository

このエラーはローカルにクローン(落としてきた)してきたリポジトリがリモートとつながっていないため現れるエラーです

何処にpushすればいいんすか?と迷ってる状態です。だから、ローカルのリポジトリをリモートに登録しましょう。ここに送ってね!とパソコンに教えてあげるのです。

クローンしてきたURLを使う

私的なスクショで大変申し訳ありません。気にしないでください。下記パブリック(公開)なリポジトリ画面ですが、ここのクローンするときに使った画面のURLを指定してあげれば、リモートに登録できます

スクリーンショット 2016-10-27 20.49.32.png

コマンド


git remote add master URL

masterはブランチの名前ですから、あなたのブランチがoriginなら


git remote add origin URL

みたいにそれぞれやってください
これで、originというブランチのURLに送ってねと登録することができます

最後にpushする

登録したブランチ名(master)でpushすれば完了です


git push master

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした