Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

【Shopify】売上1億円近くの農家のECサイトに、無料の予約販売アプリを導入した話

はじめに

今回の記事では、Shopifyを用いて制作したECサイトに、無料アプリを用いて予約販売機能を導入した方法について解説していきます。

ちなみに、無料のアプリです。

ちなみに、売上1億円近くはちょっと盛ってます。キャッチなー題名にしているだけで、当方も正確に把握しているわけではありませんので、ご了承下さい。

ちなみに、Shopifyを用いた予約販売機能を導入したのは、以下のECサイトです。

めちゃくちゃ美味しいシャインマスカットの予約販売をしているので、オススメです。

野の香ぶどう園

それでは、Shopifyを用いて予約販売機能を導入する方法について解説します。

Shopifyとは

Shopifyに関しては、以下の記事が参考になります。

お前らはまだShopifyの凄さを知らない

簡単に説明すると、Shopifyは世界最大のECサイト構築プラットフォームです。

EC業界全体が伸びているということもあり、Shopifyの勢いもかなり凄いことになってる気がします。正直あまり分かりませんけど。

予約販売機能について

実装した予約機能について解説します。

アプリを入れると、以下のようになります。

まず、Shopifyのコレクション画面に、予約販売の文字が出てきます。

image.png

挙動はこちらで確認して下さい。

そして、商品の購入ボタンが、予約販売ボタンに変化します。

image.png

挙動はこちらで確認して下さい。

また、こちらでお客様が購入を行うと、以下のように注文管理画面にpre-orderというタグが付与されます。

image.png

機能はこれだけの シンプルなものです。

注文管理にタグ付けするアプリは少ないので嬉しいです。

予約販売アプリについて

アプリ名は、Globo Pre-Order-Preorderという無料アプリです。

いろいろ調べたのですが、このアプリが個人的に最もオススメです。

Shopifyではいくつかのアプリで予約販売機能を実装できます。

例えば、予約販売アプリというアプリや、Pre-order Now - PreOrderなどのアプリです。

しかし、基本的に月額料金がかかりますし、個人的にはGlobo Pre-Order-Preorderの方が高機能で使いやすいのでこちらをオススメします。

Globo Pre-Order-Preorderの機能としては、単一の商品に対しての予約販売ルールの設定と、複数の勝因に対しての予約販売ルールの設定などがあります。

設定できる予約販売ルールもとても高機能です。

image.png

上記のように、予約販売を開始する状況を、今から量が一定を下回ってから日付を指定などを設定できます。

image.png

また、上記のように、売り切れの際に商品を先行予約できるようにするか否かなども選べます。

image.png

また、上記のように、予約販売を停止する条件も細かく設定できます。

image.png

また、上記のように割引率も設定できます。

ここまで高機能で無料なのは嬉しいです。

終わりに

今回は、Shopifyの無料の予約販売アプリについて解説しました。

シャインマスカットもとっても美味しいので、少しだけストアを見ていって下さい。

野の香ぶどう園

ここまで読んで頂きありがとうございました。

renesisu727
株式会社UnReactのCEOです。 北九州でECサイト作ってます。 React + Firebaseでアプリ制作中。 TwitterではJavaScriptについてつぶやいています。
https://unreact-commerce.jp/
unreact
北九州市でShopifyを用いたECサイトの制作を行っています。 また、React + Firebaseを用いた自社アプリの開発も行っています。
https://unreact.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away