Ruby
Rails
bundler
RubyOnRails

bundle exec が面倒だから direnv 使って省略する。

More than 1 year has passed since last update.

実行ファイルを置いてもらう

bundle install のオプションをこうする。

bundle install --path vendor/bundle --binstubs vendor/bundle/bin -j4

これで vendor/bundle/bin に実行ファイルが置かれる。

PATH を通す

direnv を使う。

1 インストール

brew install direnv
echo 'eval "$(direnv hook bash)"' >> ~/.bashrc

2 設定ファイルを作る

cd project_directory
direnv edit .

3 書き込む

PATH_add vendor/bundle/bin
PATH_add bin

これで rubocop とか rspec とか自由に叩ける。

副作用

素敵な副作用として、プロジェクトディレクトリで vim を立ち上げると vendor/bundle/bin/rubocop を使ってくれる。