Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
5
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

@reflet

LaravelでBladeを拡張する(@asset( ))

概要

css, js, imgなどの外部ファイルのキャッシュ対策として、フィンガープリントを入れたい。
ただし、ファイル名を変えるとなると大変なる。
そのため、更新日時のクエリパラメータを付けることにしたので、メモとして残します。

ServiceProviderを追加する

「AppServiceProvider.php」にBladeの拡張を書く記事を見かけるが、
ちょっと微妙な感じがするので、新設する。

app/Providers/BladeServiceProvider.php
<?php

namespace App\Providers;

use Illuminate\Support\ServiceProvider;
use Illuminate\Support\Facades\Blade;

/**
 * Blade拡張
 *
 * @package App\Providers
 */
class BladeServiceProvider extends ServiceProvider
{
    /**
     * コンテナ結合の登録
     *
     * @return void
     */
    public function boot()
    {
        /**
         * JS,CSSなどのパスにフィンガープリント(更新日時)を追加する
         *
         * @param   string $file ファイルパス
         * @return  string
         */
        Blade::directive('asset', function ($file) {
            $file = str_replace(["'", '"'], "", $file);
            $path = public_path() . $file;
            try {
                // [注意] view:cacheにならないようPHPのスクリプトを返す
                $opt = "?<?php echo \File::lastModified('{$path}') ?>";
            } catch(\Exception $e) {
                // ファイルが無い場合はスキップ
                $opt = '';
            }
            return secure_asset($file).$opt;
        });
    }

    /**
     * サービスプロバイダー登録
     *
     * @return void
     */
    public function register()
    {
        //
    }
}

新規に作ったクラスを読み込む

config/app.php
    'providers' => [

               
               
               

        App\Providers\BladeServiceProvider::class,

    ],

実行してみる

下記のように各Bladeのテンプレート内で実行してみる

<link rel="stylesheet" href="@asset('/css/app.css')">
<script src="@asset('/js/jquery.min.js')"></script>
<img src="@asset('/img/sample.png')" alt="sample">

以上

参考サイト

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
5
Help us understand the problem. What are the problem?