Help us understand the problem. What is going on with this article?

Macで踏み台先のサーバにFileZillaでアクセスする方法メモ

More than 5 years have passed since last update.

概要

踏み台サーバを使って接続したいサーバへアクセスすることが多くなってきたので、
自分のメモ用に書いておきます。

windowsでは、WinSCPというソフトがあるので問題はないのですが、
Macではトンネルを使ったFTPソフトがないので、SSHコマンドによるポートフォワードを使う接続方法になります。

ターミナルを立ち上げてポートフォワード行う

ssh -L 【ローカルポート】:【転送先ホスト】:【転送先ポート】 【踏み台先ユーザ名】@【踏み台先IP】 -p 【踏み台先ポート】

・ローカルポート:FileZillaに設定したいポート番号
・転送先ホスト:踏み台からアクセスするサーバ
・転送先ポート:踏み台からアクセス先のサーバへ接続するポート番号
・踏み台先ユーザ名:踏み台先のユーザ名
・踏み台先IP:踏み台先のIP

以下のような場合

ssh user1@172.16.33.43 (踏み台)
ssh user2@192.168.1.6 (転送先)

割り当てるローカルポート番号を10022とすると

ssh -L 10220:192.168.1.6:22 user1@172.16.33.43 -p 10220
password:【踏み台サーバパスワード】

ログインが確認できれば、この状態でlocalhost:10220は、172.16.33.43を踏み台(経由)で192.168.2.6:22に接続される

FileZillaで接続

・ホスト名:localhost
・ポート番号:ポートに設定した番号
・ユーザ名:user2
・パスワード:アクセス先サーバのパスワード

スクリーンショット 2014-02-24 01.18.07.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした