Edited at

PHP PSR一覧 2017年版

More than 1 year has passed since last update.


PHP Standards Recommendations

2017/01/20現在、18個のPSRが存在します。

内訳は8個がACCEPTED、1個がREVIEW、8個がDRAFT、1個がDEPRECATEDとなっています。

以下の日付は決定した日ではなく、変更がcommitされた日です。


ACCEPTED


PSR-1 Basic Coding Standard

2012/03/24に提出、2012/06/05に受理。

最低限準拠すべき基本的なコーディング規約を規定している。

BOM無しUTF-8にしろとか勝手にechoやini_setするなとかレベルなので本当に超絶基礎的。


PSR-2 Coding Style Guide

2012/05/04に提出、2012/06/05に受理。

いわゆるコーディング規約、およびコーディングスタイル規約。

後継のPSR-12が提出中。


PSR-3 Logger Interface

2012/11/29に提出、2013/01/06に受理。

ロギング処理の標準化。


PSR-4 Autoloading Standard

2013/05/07に提出、2013/12/04に受理。

オートローディングの仕様で、PSR-0の上位版。


PSR-6 Caching Interface

2012/02/25に提出、2015/12/11に受理。

キャッシュ処理の標準化。

検索結果などを保持しておいたりとか。


PSR-7 HTTP Message Interface

2013/01/01に提出、2015/05/19に受理。

HTTPリクエストとリスポンスの標準仕様。

$_REQUEST$_SERVER$_FILESなどの入力はRequestInterfaceから受け取り、出力はResponseInterfaceに突っ込めば万事OK、的な運用。


PSR-13 Hypermedia Links

2015/10/28に提出、2016/11/16に受理。

異なる種類のメディアでデータを受け渡す方法の標準化だと思うのだがよくわからん。

HTMLとJSONとMathMLでやりとりできるとかそんなん?


PSR-16 Simple Cache

2016/05/30に提出、2017/01/01に受理。

キャッシュ処理の標準化で、PSR-6とほとんど同じなんだけど、より単純で機能が少ないぶん簡単に使えるらしい。


REVIEW


PSR-11 Container Interface

2015/04/01に提出。

DIコンテナの標準化。


DRAFT


PSR-5 PHPDoc Standard

2013/08/06に提出。

@param@returnなどコメントのフォーマットを規定している。

だいたいphpDocumentor2。


PSR-8 Huggable Interface

2014/02/23に提出。4月1日ではない。

こいつの意味は未だにわからない。

開発者同士仲良くしようぜっていういい話でいいんだろうか。

実際はそうそううまくはいかないみたいですが。


PSR-9 Security Advisories

2014/11/05に提出。

セキュリティ問題対策のうち、開発者に向けての告知。

フォーマットを取り決め、必要な情報を揃えやすくするような作りになっている。


PSR-10 Security Reporting Process

2015/02/09にPSR-9から分割。

セキュリティ問題対策のうち、使用するユーザ側に向けての告知。

詳細な項目とかはなくて、方針みたいなのしか書いてないっぽい。


PSR-12 Extended Coding Style Guide

2015/08/23に提出。

PSR-2の置き換えを目指した新たなコーディングスタイル規約。

主にPHP7への対応となる。


PSR-14 Event Manager

2016/03/18に提出。

PHPにイベント駆動型の仕組みを提供する。

Observerパターン。


PSR-15 HTTP Middlewares

2016/05/10に提出。

HTTPミドルウェアの標準化。

Laravelで使われてるみたいなやつ。


PSR-17 HTTP Factories

2016/05/24に提出。

PSR-7互換のリクエスト/レスポンスオブジェクトを作成するファクトリ。


DEPRECATED


PSR-0 Autoloading Standard

2010/11/05より前に提出・受理、2014/10/08に廃棄。

オートローディングを自動化するための仕組み。

上位版のPSR-4が受理されたため廃棄された。


まとめ

コーディング規約がありInterfaceがありただの指針もありと、わりかしまとまりがない。

あまり知らないPSRは適当な紹介なので間違ってるところがあるかもしれない。