Help us understand the problem. What is going on with this article?

Qiitaのページング仕様が変わった

More than 1 year has passed since last update.

タグで検索したときの記事一覧のページングが、これまでのRESTでitems?page=2のようにページ遷移する方式から、GraphQLを使って動的に書き換える方式に変更になった。

01.png

そのこと自体はまあいいのだが、それに伴い多大な不都合が発生した。

・適当にタグで検索
・次ページへの遷移ボタンを10連打。
・適当な記事を表示
・ブラウザバック

1ページ目に戻る。

さっきまで11ページ目を見てたんですけど?
続きを見るには10回クリックしなおさないといけないんですけど!!

何も考えずSPA化したときの典型的な弊害じゃん。
history.pushStateって突っ込むだけで回避できるのに。
新技術の導入によってユーザエクスペリエンスが劣化するのって、ほんと技術者の自己満足でしかないよね。

さらに、これまで使用されていたhttps://qiita.com/tags/javascript/items?page=2のようなURLは早々に使用できなくなっている。
つまり、2ページ目以降を直接URL指定で表示する方法がない。

スラドにもずっと前から言ってるんだけどさ、どうして普通のページングを用意してくれないんですかね1
そんなに古い記事は見せたくないんですかね。

あと記事タイトル長によって『次ページ』ボタンの位置がずれるから、次ページに行くつもりでうっかり記事を押して死ぬ可能性もある。
1記事の縦の長さを固定するか、ボタンの位置が一定になるよう調節するか、一覧の上にもボタンを付けるなどしたほうがいいだろう。

ちなみに一番見せたくないんじゃないかと思っている全記事一覧は、いまだ直接ページ指定に対応している。


  1. スラドは改善される予定。 

rana_kualu
不労所得で生きたい。
https://twitter.com/rana_kualu
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした