Posted at

Mac買い替え時の初期設定(2017秋)

More than 1 year has passed since last update.

Macを買い替えたので初期設定手順をメモ。設定内容は好みにもよるし、自分が次に買い換える時にどこまで参考になるかもわからないので、手順の流れを把握できるレベルでまとめておく。


ブラウザ

ネットで調べることが多いので早めにChromeを入れて同期しておく

パソコン版 Chrome


Xcode

App Storeからインストール(時間がかかるし、あとで他のアプリで必要になることもあるので早めに入れておく)


システム環境設定


Dock


  • 画面上の位置

  • Dockを自動的に隠す/表示


キーボード



  • 装飾キー Caps Lockを Command に置き換えるなどお好みで


  • ショートカット>Spotlight 誤爆が多いのでOFF


トラックパッド


  • タップでクリック

  • アプリケーションExpose(3本指で下にスワイプ)


日付と時刻


  • 時計>日付を表示


省エネルギー



  • ディスプレイをオフにするまでの時間 を適宜調整

  • ついでに右上のバッテリーマークで割合(%)を表示を設定


共有


  • コンピューター名を適当に変更


Finder

環境設定 を開く



  • 一般>新規Finderウィンドウで次を表示 お好みで変更


  • サイドバー お好みで変更


  • 詳細 すべてのファイル名拡張子を表示


ターミナル

環境設定 を開く


  • Basicをお好みのものに変更


  • ウィンドウ ウィンドウサイズを好みのサイズに変更


Homebrew

$ /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"


Homebrew install

使っていくうちに随時入れていくんだろうけど最低限これはすぐ使うだろうというものを入れていく

$ apps=(

zsh
git
tree
# お好みで追加
)
$ brew install ${apps[@]}


Homebrew cask

$ apps=(

iterm2
dropbox
google-japanese-ime
vivaldi
java
android-studio
# お好みで追加
)

$ brew cask install --appdir="/Applications" ${apps[@]}


Font

Caskroom-fonts でFontもインストール

$ brew tap caskroom/fonts

# fonts
$ fonts=(
font-migu-1m
font-migu-1p
font-migu-2m
font-source-code-pro
font-clear-sans
font-roboto
)
$ brew cask install ${fonts[@]}


MacVim

lua とMacVimを入れてシステムのVimと置き換える

$ brew install lua

$ brew install macvim --with-lua --override-system-vim
$ brew linkapps

macvim をinstallした時にエラーになるケースがある。

https://github.com/nodejs/node-gyp/issues/569

上記を参考に以下のコマンドを実行。

$ sudo xcode-select -s /Applications/Xcode.app/Contents/Developer

これで brew install してみるとまたエラー。

Error: You have not agreed to the Xcode license. Please resolve this by running:

sudo xcodebuild -license accept

メッセージの通りにコマンドを実行。

$ sudo xcodebuild -license accept

これで再度installすると成功した。


各種設定の変更

dotfilesを git clone で取得して設定する。

$ git clone git@github.com:radiocat/dotfiles.git

.bash_profile.zshrc などについても設定。


Karabiner

Sierra用の Karabiner-Elements をリンク先の手順に従いインストール


参考

Macの初期設定

homebrewでmacvimを入れてviを置き換える

HomeBrewでフォントも管理する