Help us understand the problem. What is going on with this article?

Google HomeからのリクエストかどうかをWebhookで判別する

More than 1 year has passed since last update.

Google AssistantはAndroid 6.0以降のAndroidから利用される場合とGoogle Homeから利用される場合があります。DialogflowのFulfillmentからのWebhookをHerokuなどで受けてレスポンスを返すようなAPIを作った場合、リクエストがGoogle Homeからなのかスマホからなのかを判別して返すメッセージを変えたいケースがあります。たとえば、応答時にアプリへ誘導したい場合はスマホからの場合は「詳細を確認する場合はアプリを起動してください」と返し、Google Homeの場合は「スマホがあればアプリから詳細を確認できます」というように応答メッセージが微妙に変わる場合や、天気などの情報であればディスプレイのあるスマホには天気のアイコンを返すなどです。

スクリーンショット 2017-11-12 18.44.03.png

surface.capabilities をチェックする

リクエストのJsonの surface.capabilities プロパティをチェックします。

{ "originalRequest":
  {
    //...省略
    "data":
    { 
      // ...省略
      "surface": { "capabilities": [ 
        { "name": "actions.capability.AUDIO_OUTPUT" } 
        { "name": "actions.capability.SCREEN_OUTPUT" }
      ] },
      // ...省略
    }
  }
}

AUDIO_OUTPUT は音声の返信が可能であることを表し、SCREEN_OUTPUT は画面表示が可能であることを表します。配列型のプロパティのためスマホの場合は両方、スピーカーの場合は AUDIO_OUTPUT だけが設定されたリクエストが送られてきます。

AppRequest  |  Actions on Google  |  Google Developers

アプリ自体の設定

そもそもGoogle Homeだけに対応したいような場合はAction on Googleに設定することができます。

スクリーンショット 2017-11-12 21.43.03.png

Google Homeでしか使えないピカチュウのアプリはこの設定がされていると思われます。

Google Japan Blog: Google Home で、ピカチュウとお話しよう!

補足

スマホとスピーカーで会話を分岐させるような場合はDialogflowのIntentsでContextを設定することで特定のSurfaceのみをトリガーとするようにIntentを設定することができるらしい。主題と外れてきたので割愛。このようなSurfaceの制御については、上記のケースも含めて公式ドキュメントにまとめられているので詳細はそちらを参照ください。

Surface Capabilities  |  Actions on Google  |  Google Developers

radiocat
Web系技術とAndroidアプリ開発が中心。スクラムマスターもやってます。 よろしくお願いします。
http://radiocat.hatenablog.com/
rakus
「IT技術で中小企業を強くします!」というミッションを掲げ、中小企業の業務効率化に貢献する複数のクラウドサービスを提供しているIT企業です。「楽楽精算」「メールディーラー」など、国内トップシェアを誇る複数のサービスを開発し、累計導入社数は5万社を超えています。次の時代の"楽"を創るための、まだ見ぬサービスや機能を生み出す取り組みは、今日も続いています。
https://www.rakus.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした