Help us understand the problem. What is going on with this article?

AzureVMにSSH 公開キーを使って接続

SSH 公開キーを作成

シェルコマンドで公開キーを作成します。
私の場合は、「Git for Windows」( https://gitforwindows.org )についてくる「Git Bash」を使用しました。

$ ssh-keygen -t rsa
Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key : (ここに任意の名前)
Enter passphrase (empty for no passphrase): (ここに任意のパスワード)
Enter same passphrase again: ( パスワードを再入力 )
Your identification has been saved in {入力した名前}.
Your public key has been saved in {入力した名前}.pub.

これで、入力した名前で、秘密鍵ファイルと公開鍵ファイルが作成されます。.pubの拡張子がつくのが公開鍵です。
私の場合は、名前に「azure_playground_id_rsa」と入力したので、以下の2ファイルが作成されました。
・azure_playground_id_rsa
・azure_playground_id_rsa.pub
ここで設定したパスワードは忘れないようにしましょう。

AzureVMを作成

azureのポータル( https://portal.azure.com )からVMを作成します。
azurevm作成.png

  • 地域
    最寄りの拠点を選択しました。

  • イメージ
    ubuntuの新しいほうを選択しました。

  • サイズ
    試しに作ってみるだけなので、最少の構成にしました。

  • 認証の種類
    SSH 公開キーで接続したいので、それを選択。

  • ユーザー名
    管理者アカウント名を入力します。

  • SSH 公開キー
    上で作成した公開鍵ファイルの内容(テキスト)をコピー&ペーストします。

  • パブリック受信ポート
    SSH接続をしたいので、「選択したポートを許可する」を選びます。

  • 受信ポートを選択
    SSH接続したいので、「SSH」を選択します。

最後に、「確認および作成」ボタンをクリックします。
確認画面が表示されるので、そこで作成を確定します。

AzureVMのipアドレス確認

azureのポータルの「Virtual Machines」画面より、VMのipアドレスを確認します。
一覧の末尾、「…」をクリックするとサブメニューが表示されるので、そこで「接続」を選択するとipアドレスを確認できます。
キャプチャ6.PNG

SSH configの作成

テキストエディタにて、configファイルを作成します。

Host (任意の接続名)
  Hostname (VMのipアドレス)
  User (VM作成時に入力した管理者アカウント)
  IdentityFile (公開鍵ファイルのパス)

私の場合だと、以下になりました。

Host azure.playground
  Hostname ***.***.***.***
  User player
  IdentityFile C:\Users\quz\.ssh\azure_playground_id_rsa

VMに接続

「Git Bash」にてsshコマンドを叩いて接続しました。
結果のipアドレス部分は「***」にて潰しています。
途中、「Enter passphrase for key」部分で、公開鍵作成時のパスワード入力を求められます。

結果

$ ssh azure.playground
The authenticity of host '***.***.***.*** (***.***.***.***)' can't be established.
ECDSA key fingerprint is SHA256:au2uqcm39rd3QMfymkGDqd770Z70V6td2LjlbnXp3Xs.
Are you sure you want to continue connecting (yes/no)? yes
Warning: Permanently added '***.***.***.***' (ECDSA) to the list of known hosts.
Enter passphrase for key 'C:\Users\quz\.ssh\azure_playground_id_rsa':
Welcome to Ubuntu 18.04.2 LTS (GNU/Linux 4.18.0-1018-azure x86_64)

 * Documentation:  https://help.ubuntu.com
 * Management:     https://landscape.canonical.com
 * Support:        https://ubuntu.com/advantage

  System information as of Sat May 18 05:23:28 UTC 2019

  System load:  0.04              Processes:           115
  Usage of /:   4.1% of 28.90GB   Users logged in:     0
  Memory usage: 75%               IP address for eth0: 10.0.0.4
  Swap usage:   0%

0 packages can be updated.
0 updates are security updates.



The programs included with the Ubuntu system are free software;
the exact distribution terms for each program are described in the
individual files in /usr/share/doc/*/copyright.

Ubuntu comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY, to the extent permitted by
applicable law.

To run a command as administrator (user "root"), use "sudo <command>".
See "man sudo_root" for details.

player@playground:~$

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした