Help us understand the problem. What is going on with this article?

Core Dataにrailsのmodelみたいに自分で定義したmethodを作成する

More than 5 years have passed since last update.

railsはmodelに色々便利にメソッドを定義できるが、Core Dataでもできないか調べてみた。
要約すると、Entityのsubclassをカテゴリーで拡張するというのがスタンダードらしいので、それをまとめます。

とりあえず、Xcodeでrojectのひな形としてMaster Detailsを選択し、core dataを使うにcheckを入れる。

出来たprojectをいじる。

  1. NSManagedObject subclassを作成する。

    New fileで iOS > Xore Data > NSManagedObject subclassを選択する。
    すると、core_data_template.xcdatamodeldで定義されたEvent entityを元にして、
    Event.hEvent.mが作成される。

    Event.hEvent.mcore_data_template.xcdatamodeldを変更するたびに
    上記の手順を踏んで作成し直す必要があるので、直接書き換えてはいけない

  2. カテゴリーを作成する。

    New fileで IOS > Cocoa Touch > Objective-C categoryを選択する。
    Categoryに「Formatter」と入力。
    Category onに「Event」と入力。
    すると、Event+Formatter.hEvent+Formatter.mが作成される。

    これをいじる!

  3. カテゴリーを実装する。

    一旦上記で作成したコードを表示する。

    Event.h
    #import <Foundation/Foundation.h>
    #import <CoreData/CoreData.h>
    @interface Event : NSManagedObject
    @property (nonatomic, retain) NSDate * timeStamp;
    @end
    
    Event.m
    #import "Event.h"
    @implementation Event
    @dynamic timeStamp;
    @end
    

    Event+Formatterは実装済みのものです。
    timeStampをformatして分のところだけを表示するようにしました。

    Event+Formatter.h
    @interface Event (Formatter)
    -(NSString *)formatted;
    @end
    
    Event+Formatter.m
    #import "Event+Formatter.h"
    @implementation Event (Formatter)
    -(NSString *)formatted{
        NSDateFormatter *formatter = [[NSDateFormatter alloc] init];
        [formatter setDateFormat:@"mm"];
        NSString *dateString = [formatter stringFromDate:self.timeStamp];
        return dateString;
    }
    @end
    
  4. MasterViewController.mでEvent+Formatterを呼び出す。

    MasterViewController.mを適宜編集する。
    これだけで、modelから自分で定義したmethodが呼び出せるようになります。

    MasterViewController.m
    #import "Event.h" //13行目あたり
    #import "Event+Formatter.h" 
    
    MasterViewController.m
    -(void)configureCell:(UITableViewCell *)cell atIndexPath:(NSIndexPath *)indexPath
    {//220行前後あたり
    //    NSManagedObject *object = [self.fetchedResultsController objectAtIndexPath:indexPath];
    //    cell.textLabel.text = [[object valueForKey:@"timeStamp"] description];
    Event *object = [self.fetchedResultsController objectAtIndexPath:indexPath];
    cell.textLabel.text = [object formatted];
    }
    
    

iOSのひな形

iOSシミュレータのスクリーンショット 2013.05.27 17.39.31.png


カテゴリーでメソッドを呼び出した版

フォーマットされて、分だけの表示になっている。

iOSシミュレータのスクリーンショット 2013.05.27 17.42.31.png

prinum
uniba
ユニバ株式会社は、"さわれるインターネット(Embodied Virtuality)"の会社です。
http://uniba.jp
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした