Mac
HDD
sketch
ssd
Storage

SketchのAuto-Saveによりストレージの空き容量が圧迫した場合の対処法

More than 3 years have passed since last update.

Mac: Sketch.app利用者限定

通常通り利用していたのに、「起動ディスクが一杯です」と表示された場合はSketch.appのAuto-Saveの機能によりデータが圧迫している状態の可能性が多いです。

ストレージの状況を確認し、過去のファイルを綺麗サッパリ捨て去りましょう。


使用アプリ


  • Terminal.app


データ容量の多いディレクトリを知る

① ターミナルを立ち上げ、以下のコマンドを入力する。


Terminal

sudo du -gxd 5 / | awk '$1 >= 5{print}'


② パスワードを求められるのでMac本体のパスワードを入力します。

③ 数分かかる場合もありますが、次の様に結果が表示されます。


Terminal

125 /.DocumentRevisions-V100/.cs/ChunkStorage/0/0

125 /.DocumentRevisions-V100/.cs/ChunkStorage/0
125 /.DocumentRevisions-V100/.cs/ChunkStorage
125 /.DocumentRevisions-V100/.cs
125 /.DocumentRevisions-V100
45 /Applications
5 /Library/Application Support
10 /Library

...


※ 左の数字はGB単位です。

/.DocumentRevisions-V100/ が出てきたらこいつが怪しいです。


DocumentRevisions-V100というディレクトリは、「テキストエディタなどのオートセーブに対応したアプリケーションで作成される履歴が保存される場所」です。



DocumentRevisions-V100ディレクトリを削除する

① 削除が怖い人は必ずTimeMachineなどでバックアップをとっておくこと。

② 続けて以下のコマンドを入力します。


Terminal

sudo rm -r /.DocumentRevisions-V100/.cs


③ 以上で削除完了です。ストレージの空き容量を確認してください。